SNS映えが嬉しい♪人に見せたくなるかわいいお弁当を作って出かけよう!

最近はかわいいお弁当を持ち寄ったり、おしゃれな小物を使ったりしてピクニックを楽しむ人が増えていますよね。ピクニックやお出かけのときに持って行きたい、人に見せたくなるようなお弁当。今回はちょっとした工夫でそんなかわいいお弁当を作る方法をご紹介します。

ひと手間と手ごろなアイテムでかわいいお弁当を作ろう

100均の使い捨てアイテムを使って

最近の100均でにはおしゃれな見た目の使い捨てランチボックスや、ワックスペーパーが沢山。こちらでは、そんなランチボックスに花形にんじんやハムを入れてかわいいお弁当に仕上げていますね。おにぎりに上にちぎった梅干をのせて、水玉模様にしているのもかわいいですね。

ごまやのりで顔を

こちらはウズラのたまごを使って作った小さな目玉焼きに、ごまやのりを使って顔を描いているアイディア。彩よく詰めたおかずと一緒に、かわいらしい顔があるだけで、ぐっと気分が上がりますよね。 

ゆで卵に

こちらは通常サイズの茹でたまごを半分に切って、のりで顔を描いているアイディア。これくらいのデコレーションなら、少し大きくなってかわいいお弁当を敬遠しだす男子のお弁当にもおすすめですよ。先ほどのようにケチャップでほほを描いてもかわいいですね。 

ご飯に

彩のよいおかずと顔つきのご飯がかわいいお弁当。仕切りの役割も持っている葉っぱとたまごを髪のように見せるのも、真似したいポイントですね。お弁当を開けると気分がアップしそうなアイディア。 

ご飯でテルテル坊主

ご飯を丸と三角ににぎってから入れることで、テルテル坊主を作っているアイディア。おにぎりと同じ要領でご飯の形を作ってから、のりを使って顔を描いているので、簡単に真似ができそうですね。ハムで作ったリボンやボタンもかわいらしい。 

オムライスをお弁当に

子供が大好きなオムライスをお弁当に入れて、のりとにんじんでひよこの顔を描いていますね。オムライスの薄焼きたまごの色がひよこにぴったり。茹でたにんじんを花形にするのもいいアイディアですよね。抜き型があれば簡単にできるので、朝の忙しい時間にもできそう。 

にんじんやチーズで彩を

抜き型を使って茹でたにんじんやチーズをかわいらしい形にするだけでも、お弁当の雰囲気は変わります。小さなお団子状ににぎったご飯の上に置くだけで彩になるのが嬉しいですね。デコレーションに慣れてきたら、のりやチーズを使って右側のひつじさんにもチャレンジ。 

100均アイテムで華やかに

最後にご紹介するのは、大人数でのピクニックや運動会に活用できるアイディア。100均で販売されている使い捨て容器やワックスペーパー、ピックなどを使っておかずを華やかに詰めていますね。紙コップなどで小分けしたご飯やおかずは取り分けて食べるときに便利。 

まとめ

ピクニックや運動会に持って行きたいかわいらしいお弁当のアイディアをご紹介しました。家にある食材や100均アイテムでも工夫次第でかわいいお弁当を作ることができます。ぜひ今回の内容を参考にしてみてくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理