1. トップ
  2. 中村アンが見せた“物腰が柔らかく実は人見知りな意外な顔”とは?「情熱大陸」が3か月密着取材

中村アンが見せた“物腰が柔らかく実は人見知りな意外な顔”とは?「情熱大陸」が3か月密着取材

  • 2018.6.15
  • 2191 views

6月17日放送のドキュメンタリー番組「情熱大陸」(毎日放送)に初出演する女優・モデルの中村アン。番組のディレクター曰く「テレビ番組での発言から気が強いかたかと思いきや、物腰が柔らかく実は人見知り」な30歳だ。

一方プライベートでは、にんにく3玉をごま油でホイル焼きにして食べるのが最近のマイブームだという中村アンは、1987年東京生まれ。高校、大学時代はチアリーディングに没頭し、高校3年生では全国大会に出場する強豪校のキャプテンを努め5位の成績を収めた。大学卒業後に本格的に芸能界デビュー。ファッション誌「バイラ(BAILA)」「アンドガール(andGIRL)」のレギュラーモデル、女優としても11クール連続ドラマに出演中。6月6日発売の女性グラビア週刊誌「anan」2105号(マガジンハウス)では、トップレスのヌードを披露し、話題を集めた。だが、実は身長161㎝とモデルとしては小柄で「自分の体は、可もなく不可もない」というある種の劣等感からハードなトレーニングを3年間続け、劇的にボディラインを変化させた努力家でもある。

本人曰く、スケジュール表が黒く埋まっていくのが快感だというほどの仕事好き。近年はモデルだけでなく女優としての活動も増え、アスリート・ホステス・夫が失踪した妻など様々な女性を演じ、今期は念願だったドラマ初主演も果たした。早朝から深夜まで続く撮影、膨大なセリフ量、睡眠は連日3時間半という過酷な現場を、持ち前の体力と根性で走り回る中村。二人の男性の間で揺れ動く繊細で複雑な女心の感情表現を期待されるが、中々演出家の求める演技がすぐには出来ない。「楽しいけど、心の底からは楽しいとはいえない、苦しい」と人知れず悩むことも…。女優としては遅咲きの30歳。番組では、今、自らの飛躍をかけて必死に走り続ける仕事漬けの日々や、束の間のオフでは大好きなショッピングでアクセサリーを真剣吟味し焼き鳥とハイボールを楽しむアラサーの素顔など、3か月間、密着した。

特集のキャッチコピーは、今、女性が「なりたいカラダ」ナンバー1!HAPPY&HEALTHYオーラ満開の“中村アンの作り方”とは?。放送時間は、6月17日23時20分から23時50分。これは見逃せない。

元記事を読む