1. トップ
  2. Suchmosが2018年のNHKサッカーテーマ「VOLT-AGE」を含む待望のミニアルバム『THE ASHTRAY』をリリース!

Suchmosが2018年のNHKサッカーテーマ「VOLT-AGE」を含む待望のミニアルバム『THE ASHTRAY』をリリース!

  • 2018.6.12
  • 712 views

2018年6月20日(水)にSuchmos待望のミニアルバム『THE ASHTRAY』が発売に。彼らにとって2度目となるホンダ「VEZEL」のCMソング「808」や、2018 NHK サッカーテーマに選ばれた「VOLT-AGE」など全7曲を収録した、新たなSuchmosに出会える一枚の登場だ。

この夏はフジロックフェスティバル(7月29日)への出演も決定。単独公演は軒並みソールドアウトの彼らだけに、夏フェス出演はファンにとっても嬉しいもの。(左から)KCEE, TAIHEI, YONCE, OK, TAIKING, HSU

2013年に結成されたSuchmosは’15年にEP『Essence』でデビュー。’16年にホンダ「VEZEL」のCMソングに採用された「STAY TUNE」が大ヒットを記録、一躍ミレニアル世代のバンドの代表格として存在感を表すように。’17年にはサマーソニックやライジングサンなどのフェスティバルに多数出演、その実力をのべ30万人を超える観客に知らしめた。この年発売の2nd フルアルバム『THE KIDS』では、「第59回輝く! 日本レコード大賞」の最優秀アルバム賞も受賞している。

今年2月には前出のCMソング「808」が配信され、再び広範な層へのアピールに成功。1980年代に一世を風靡したリズムマシンの名前を思い起こさせるこの曲は、ファンキーなカッティングギターと80年代的なキーボード使いやスクラッチが印象的なトラックに、YONCEのどこか冷めたヴォーカルが乗る、Suchmos節全開のナンバーとなった。

一方、「VOLT-AGE」の主役はパワフルなギターと重いベースライン。間もなく開幕する2018 FIFAワールドカップ ロシア™を盛り上げること間違いなしの、ドラマティックな仕上がりとなっている。YONCEはサッカー好き、特にリバプールFCのファンであることを公言しているだけに、今回の起用も納得だ。彼は最近公開された、アディダスのワールドカップおよびストリートフットボールの世界大会開幕記念フィルム「CREATIVITY IS THE ANSWER(答えはひとつ、じゃない。)」にも、香川真司やデヴィッド・ベッカム、リオネル・メッシ、ポール・ポグバ、ファレル・ウィリアムスなどとともに出演。リバプールFCのスター、モハメド・サラーとのバーチャル共演を実現させているのにも注目だ。

ミニアルバム『THE ASHTRAY』発売日:2018年6月20日

スタイルや時代に縛られることなく、バンドの現在地点をそのまま表現した曲が並ぶ『THE ASHTRAY』。初回生産限定盤(CD+DVD)のDVDには、昨年11月のZepp Tokyoでのライヴの模様も収録されているので見逃せない。11月には横浜アリーナにてワンマンライブ 2days「Suchmos THE LIVE YOKOHAMA」の開催も決定。進化するSuchmosからますます目が離せない!

ミニアルバム『THE ASHTRAY』
発売日:2018年6月20日
【初回生産限定盤(CD+DVD)】 KSCL 3060-3061 ¥3,000
【通常盤(CD)】 KSCL 3062 ¥2,000
※ともに初回仕様に横浜アリーナワンマンライブ 2days先行予約応募券封入

横浜アリーナワンマンライブ 2days「Suchmos THE LIVE YOKOHAMA」
開催日:11月24日(土) 、25日(日)
会場:横浜アリーナ
時間:開場17:00/開演18:00
料金:全席指定¥6,500

https://www.suchmos.com/

text : Shiyo Yamashita