1. トップ
  2. 恋愛
  3. モテる女子に学ぶ!男心を引き寄せる「デート時の支払い」方法

モテる女子に学ぶ!男心を引き寄せる「デート時の支払い」方法

  • 2018.6.11
  • 15160 views

モテる女子とモテない女子、いったい何が違うのか。
容姿も関係ありますが、それだけではありません。男性と接するにあたって、ポイントを押さえているかどうかも重要。
その大きなタイミングとなるのが“デート時の支払い”です。今回は、経験豊富な女子たちの意見をもとに、支払いの方法についてご紹介します!

■借りを作らないように

「若いころは、支払いは全部男性に任せてました。それが女子の特権だとも思ってました。でも、あるとき気付いたんです。支払いを任せることで、“借り”を作ってしまっていることに。
すると、何か頼まれたとき、断れなくなってくる。誘われたら、行くしかなくなる。どんどん不利な立場に追い込まれていくことになります。相手優位に立たせないために、支払いは割り勘にしてます」(29歳/金融)
最初のうちは小さな借りでも、積み重なれば大きな足かせになってきます。知らんぷりできる図太い神経の持ち主ならいいですが、そうでないなら最初から借りは作るべきではないですね。

■男は試している

「知り合いに、若くして仕事で成功したお金持ちの男性がいるんですけど、その人は支払いはもちろん全部するそうです。ただ、支払い時は注意深く相手の行動を見るそう。
お金を出そうという意思があるのかどうか。ない……となれば、即アウト。もう会わないみたい。どうせそんな女性とは長続きしない……という理由らしいです。それを聞いて、私も絶対に出す素振りはするようになりました」(30歳/受付)
支払い時は、女性を審査するタイミングと捉えている男性もいるようです。特に、仕事のできる男性なんかは、厳しい目で見ている場合があります。
相手がお金持ちだからこそ、気を付けなければいけない場面かもしれません。

■窮屈なデートにしないために

「私はどんな相手でも、支払いは任せたりはしません。向こうが払うって決まってしまうと、行動が制限されるからです。
この店は値段が高いから……という理由で、躊躇ってしまうこともある。そんなデートは窮屈だし、楽しくない。相手だってきっとそう感じるでしょう」(27歳/会社員)
たまには、値段の高いお店にも行きたい。でも、相手が払うと決まっていると、自分から行きたいとは言い出しにくいですよね。
デートが窮屈になり楽しめなくなれば、女性としての魅力も損なわれます。自由度を高く保つためにも、支払いは任せるべきではないでしょう。

いかがでしたか?

支払いを任せても、決して自分の得にはなっていないということです。
ラッキーだと捉えるのは間違い。支払いの際は、対等な関係が保てるような方法を選択すべきでしょうね。
(大木アンヌ/ライター)
(愛カツ編集部)