1. トップ
  2. ファッション
  3. ヴァンドーム青山本店がリニューアルオープン。限定ジュエリーやイニシャルセミオーダーリングも登場

ヴァンドーム青山本店がリニューアルオープン。限定ジュエリーやイニシャルセミオーダーリングも登場

  • 2018.6.9
  • 883 views

「ヴァンドーム青山(VENDOME AOYAMA)」が、東京・南青山の骨董通りに面したフラッグシップストア「ヴァンドーム青山本店」を6月9日にリニューアルオープン。

“知的・エレガンス・ベーシック”をキーワードに、日常使いの出来る上質で瑞々しいジュエリーを提案する、ヴァンドーム青山は今年45周年。今回のリニューアルは、乃村工藝社A.N.D.小坂竜クリエイティブディレクターが店舗デザインを担当。

約60坪からなるヴァンドーム青山本店の1階は、ファッションジュエリーフロアとして、ジュエリーを際立たせるホワイト、ブラウン、ゴールドの柔らかいトーンで構成された上質感ただよう落ち着いた空間に充実したジュエリーラインナップで、同ブランドの世界観を表現した。

2階のブライダルサロンでは、オンラインでのブライダル来店予約も可能で、ゆっくりとジュエリー選びを楽しむことができる。空間は、ベビーブルー、ライトグレー、ブロンズを基調とした初々しい色調で、ブライダルジュエリーにふさわしい高揚感と特別感を演出するプライベートスペースとなっている。

また、店舗限定アイテムやスペシャルオーダージュエリーも登場。同店限定で販売されるネックレスは、ブランドらしいオーセンティックなデザインで、価格は6万円。ダイヤモンドのきらめきで彩られたドロップモチーフのネックレスはプラチナベースのほどよいサイズ感とベーシックなシルエットでシーンを選ばず楽しめる。

リニューアル記念として販売されるイニシャルセミオーダーリングは、タイポグラフィカルで大胆なデザイン。素材はK18Gold仕様で、価格は10万円から。地金のカラー(イエロー、ホワイト、ピンク)に、アルファベット(14種類)を好みでカスタマイズし、好みのリングを作る事が出来る。大人の女性の心を魅了する、動きのあるアルファベットの文字が艶やかな地金の輝きとボリュームのデザインは、ファッションを選ばず毎日身に着けたい“MY IT RING” となりそうだ。

ヴァンドーム青山本店
住所:東京都港区南青山5−12−1
営業時間:11:00~20:00
定休日:年末年始
TEL:03-3409-2355