『グレイテスト・ショーマン』ゼンデイヤ、米HBOの新作ティーンドラマに出演

アイアンマンとの共演で人気のマーベル映画『スパイダーマン:ホームカミング』のミシェル役や、今年2月に全国公開され大ヒットとなった映画『グレイテスト・ショーマン』のアン役など、大ヒット映画に立て続けに出演しているゼンデイヤ。彼女が米HBOの新作ドラマ『Euphoria(原題)』に主演することが明らかになった。米Deadlineなどが報じている。

【関連記事】頭が良過ぎるヒロイン?!『スパイダーマン:ホームカミング』ゼンデイヤ直撃インタビュー

この新作は、ゼンデイヤ演じる17歳の嘘つきでドラッグ中毒の少女ルーを中心に、ティーンがドラッグ、セックス、アイデンティテイの確立、トラウマ、ソーシャルメディア、恋愛、友人関係などに悩む世界を描く。

同作はイスラエルの同名のティーンドラマを元に、サム・レヴィンソン(『嘘の天才 〜史上最大の金融詐欺〜』)が脚本を担当。監督と製作総指揮は、『Never Goin' Back(原題)』のオーガスティン・フリッゼルが担当する。また、オリジナルのイスラエル版でプロデューサーだったロン・レシェム(『ボーフォート -レバノンからの撤退-』)らもこのHBO版で製作総指揮として名を連ねる。キャストはゼンデイヤのほかに、ストーム・リード(『それでも夜は明ける』)、モード・アパトー(『GIRLS/ガールズ』)、アストロ(『パーソン・オブ・インタレスト』)、エリック・デイン(『グレイズ・アナトミー』)、ジェイコブ・エロルディ(『キスから始まるものがたり』)、シドニー・スウィーニー(『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』)ら。

ゼンデイヤが主役ケイシーとして出演するディズニーチャンネルのTVドラマ『ティーン・スパイ K.C.』は、今年2月に米国でシーズン3をもって幕を閉じた。しかし、その後も映画にTVにと色々な役にチャレンジをして超多忙な様子のゼンデイヤ。今度はどんな顔を見せてくれるのか、楽しみに待ちたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ゼンデイヤ
(C) Hubert Boesl/FAMOUS

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。