『ビッグ・リトル・ライズ』リーズ・ウィザースプーン、大ヒットコメディ『キューティ・ブロンド』第3弾へ出演?!

郊外の小学校に子どもを通わせる母親たちの裏の顔を描いた『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』。同作の製作総指揮と主演を務めるオスカー女優リース・ウィザースプーンが、彼女の出世作の一つでもある2001年と2003年に製作された『キューティ・ブロンド』シリーズの第3弾に出演する可能性があることが明らかになった。米Varietyが報じている。

【関連記事】リース・ウィザースプーン、『キューティ・ブロンド』続編を製作したい!

同作を製作したMGM社は、シリーズ第1弾の脚本家、カレン・マックラー・ラッツ(『恋のからさわぎ』)とキルステン・スミス(『ローラーガールズ・ダイアリー』)のペアをこの新作に迎え、リースと出演交渉の真っ只中だと伝えられている。MGMに加え、リースの製作プロダクション、ハロー・サンシャイン・プロダクションと、第1弾を担当したプロデューサーのマーク・プラット(『ラ・ラ・ランド』)、そしてそのプラットが所属するプラット・プロダクション社長のアダム・シーゲル(『幸せをつかむ歌』)も製作総指揮として名を連ねる予定。

『キューティ・ブロンド』は、全世界で150億円を超える興行収入を叩き出した大ヒット作。リース演じるエル・ウッズは、ブランド品で身を固めた成績優秀なカリフォルニアのブロンド女子大生。ハーバード大学のロー・スクールに進学したカレを追って同じ道に進むも、すでに別の女性が...。カレを取り戻すべく奮闘するエルの夢は、いつしか弁護士へと変わっていく。エルが一人前の女性として成長していく姿を描いたサクセスストーリーだ。

本作公開当時、エルのピンクを多用したキュートなファッションや世界観は注目を集め、前向きになれるストーリーは多くの共感を呼んだ。リースが出演するとなると、第3弾は2作目から15年以上が経過しているため、どのような内容になるのかが注目される。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリミナル・マインド』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:今でもピンクがよく似合う!リーズ・ウィザースプーン
(C) FAM020/FAMOUS

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理