シーズン9で終了した『ザ・ミドル ~中流家族のフツーの幸せ』、あの人主演のスピンオフが始動!

アメリカ中部に暮らすヘック一家の、中流家庭の日常を描いた米ABCのファミリーコメディドラマ『ザ・ミドル ~中流家族のフツーの幸せ』(以下『ザ・ミドル』)。大人気の同作が、シーズン9をもって終了することはお伝えしたが、そのスピンオフが製作されるかもしれないという。米Varietyが報じている。

【関連記事】更新か打ち切りか...米ドラマシリーズの行方をチェック【ABC編】

本国では、最終話の放送を5月22日(火)に終えた同作。今回のスピンオフはヘック家の3人の子どものうち、長女スー(イーデン・シェール)を主人公にしたもので考えられているとのこと。最終シーズンでスーは、大学でホテル・マネージメントを専攻している様子が描かれており、新作はこの大学生活を描いたものになる可能性が高そうだ。

『ザ・ミドル』のクリエイター、アイリーン・ハイスラーとディアン・エリーヌが、このスピンオフ製作に携わることになっているが、まだ確定ではない。放送局であるABCは正式な発表をしていないが、もし決定すれば2018年秋の放送ラインナップの一つとなることが期待される。

1988年から1997年まで9シーズンにわたって放送されたABCの大人気コメディのリバイバル版『ROSEANNE(原題)』は、今年3月から放送をスタート。『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』や『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』を抑え、視聴率で一位に輝くなど華々しいデビューを飾ったが、先月29日、主演女優のロザンヌ・バー(『ミュータント・タートルズ』)がSNSで人種差別発言をしたことを受け、ABCは即刻同作の打ち切りを発表。同作はシーズン2の製作まで決まっていたため、放送されていた火曜日の枠が急遽空くこととなり、そこに『ザ・ミドル』のスピンオフが放送されるかもしれないという。

スーが主人公のスピンオフが決定すれば、今季のABCにとって、『グレイズ・アナトミー』の新作スピンオフ『Station 19(原題)』、『それいけ!ゴールドバーグ家』のスピンオフで2018~2019年シーズンに放送予定の『Schooled(原題)』に続く3作目のスピンオフとなる。同作について、新しいニュースが入り次第、お伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『ザ・ミドル ~中流家族のフツーの幸せ』
(C) Disney | ABC Television Group. All rights reserved.

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。