『Locke & Key』、キャストを一部変更してNetflixでついにシリーズ化決定

スティーヴン・キングの息子、ジョー・ヒルが手掛けるコミック「ロック&キー(Locke & Key)」。これまで何度もTVや映画での実写版製作が企画されてきた本作だが、ついに、Netflixにてシリーズ化されることがわかった。米Deadlineが報じた。

【関連記事】マーベル、DCだけじゃない!こんなにも広いアメコミの世界

昨年、Netflixの最大のライバルともいえる米Huluが本作のドラマ版のパイロット製作に乗り出していたが、一転、今から2ヶ月前の今年3月にシリーズ化を見送ることを発表。その直後に、製作者とNetflix間で交渉が始められたのだという。

関係者の情報によれば、Netflixは本作の知的財産権を所有し、Huluが作ったパイロットを引き継ぐのではなく、ロック家の3人の子供のうち二人を新たにキャスティングし、企画を再開発する予定だという。

Huluのパイロット版でメガホンを取ったアンディ・ムスキエティはキング原作の映画『IT/イット"それ"が見えたら、終わり。』の続編に参加しているため、Netflix版で監督を務めることは不可能だが、製作総指揮として携わるという。ムスキエティとともに、『ワイノナ・アープ』を手がけたテッド・アダムズとデヴィッド・オザーが製作総指揮を務める。

「ロック&キー」は、父親を惨殺されたのち、米メーン州にある屋敷に移り住んだロック家の子どもたち3人と母親ニナをめぐるホラー・ファンタジー。その屋敷には、様々な力を与える魔法の鍵が隠されており、狡猾な悪魔がどんな手段を講じてでも手に入れようとしていた...という物語。ニナを演じるのはフランシス・オコナー(『セルフリッジ 英国百貨店』)で、3人の子供を演じた俳優の中で、ジャクソン・ロバート・スコット(『IT/イット"それ"が見えたら、終わり。』)のみが続投する。ほかに、Huluのパイロット版にはネイサン・コードリー(『ザ・サークル』)、サマンサ・マシス(『ストレイン』)、オーウェン・ティーグ(『IT/イット"それ"が見えたら、終わり。』)、ダニー・グローヴァー(『リーサル・ウェポン』シリーズ)らが出演した。

Huluでパイロット版が発注されたのは2017年4月、Huluのトップが変わる前だった。本作の企画を支えたクリエイティブチームは万全の準備を整え、脚本を進めていたが、状況は一変してしまった。そもそも、2010年に米FOXにてTVドラマ化が企画されていたが、結局は見送られ、2016年に再びTV化の企画が始動していることが発表されていたのだ。今回は念願叶って、ようやくシリーズ化実現に至った。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】『クリミナル・マインド』シーズン1 DVDボックス/オリジナルTシャツが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『Locke & Key』
(C) IDW Publishing

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理