1. トップ
  2. <夏ドラマ月曜まとめ>“月9”主演は沢村一樹、上戸彩が“謎のカギ”に…他注目ドラマ!

<夏ドラマ月曜まとめ>“月9”主演は沢村一樹、上戸彩が“謎のカギ”に…他注目ドラマ!

  • 2018.6.1
  • 4501 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/148228/

続々判明する7月クールの連続ドラマ。その中から今回は、新たに沢村一樹を主演に迎えて“月9”枠に登場するシリーズ最新作「絶対零度―」や経済分野に強いテレビ東京ならではのドラマ枠“ドラマBiz”2作目となる「ラストチャンス 再生請負人」など、1週間の始まりにじっくり楽しめる月曜ドラマをピックアップ!

■ 沢村一樹“月9”初主演! 上戸彩からバトンタッチ

フジテレビ系では、「絶対零度」(2010年ほか)シリーズの最新作「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(7月スタート、毎週月夜9:00-9:54)を放送する。

今回は沢村一樹が主人公のエリート刑事・井沢範人を演じ、上戸彩扮(ふん)する前シリーズまでの主人公・桜木泉は、物語の謎のカギを握る存在として登場する。

井沢は公安から総務部・資料課に転属。トラブルメーカーが集まる資料課だがビッグデータから主に殺人を犯す可能性の高い人物を割り出す“未然犯罪捜査システム”の実用化プロジェクトを任されており、“未然犯罪捜査チーム”(=ミハン)として秘密裏に捜査を進めていく。

今回主演を務める沢村は「バトンをしっかり受け継ぎながら、今回ならではの変化を楽しんでいただきたいです。謎の失踪を遂げた桜木泉が、今後“ミハン”とどのように絡み合うのかなど、見どころが満載です!」、捜査官・泉を演じる上戸は「前作から7年経(た)った桜木泉がどう成長してきたのか、空白の時間をお届けできたらと思います。普段面白い沢村さんがミステリアスな井沢範人をどう演じられるのか、私も楽しみです!」とコメントを寄せる。

■ 元銀行員・仲村トオルが会社再建に奮闘

テレビ東京系では、江上剛の同名小説を原作に、異業界で会社再建に奮闘する元銀行員・樫村徹夫(仲村トオル)の波瀾万丈の人生を描くドラマBiz2作目「ラストチャンス 再生請負人」(7月スタート、毎週月夜10:00-10:54ほか)を放送。

銀行員として順調な人生を送ってきた樫村だが、ある日勤務先の銀行が吸収合併され、運命が一転。同期の宮内亮(椎名桔平)ら行員たちが次々と辞めていく中、樫村は占い師(ミッキー・カーチス)から「七味唐辛子を利かせた、味に深みのある人生になる」と語り掛けられる。

やがて、樫村は銀行の退職を決意。職探しをする中で、飲食フランチャイズ会社の再建の仕事を依頼される。樫村を演じる仲村は「一生懸命働いた先には明るい未来、今日より良い明日がある。一生懸命働くのがより良い人生につながると、ドラマを見て感じてもらいたいです」と意気込む。

本作には水野美紀、長谷川京子も出演、ドラマに華を添える。

■ 伊野尾慧&戸塚祥太が宇宙人の兄弟役!

日本テレビでは、真造圭伍原作の同名コミックを伊野尾慧と戸塚祥太の共演でドラマ化した「トーキョーエイリアンブラザーズ」(7月23日スタート、毎週月曜夜0:59-1:29)を放送する。“地球移住計画”の現地調査のため東京へとやって来た宇宙人の兄弟・冬ノ介(伊野尾)と夏太郎(戸塚)が織り成す、愉快でポップな東京探訪&人間交流記だ。弟の冬ノ介は、移住計画発動の条件として、兄の夏太郎に仕事と恋人をゲットさせるというミッションを課せられていた――。

脚本は、映画監督や小説家としても活躍中の片岡翔。監督は、アニメ映画「鉄コン筋クリート」(2006年)などのマイケル・アリアスらが担当する。(ザテレビジョン)