1. トップ
  2. インテリア
  3. アメカジテイストな収納ワザ!コンテナを賢くおしゃれに活用する

アメカジテイストな収納ワザ!コンテナを賢くおしゃれに活用する

  • 2018.5.30
  • 7326 views

工具を収納するなど、マルチな使い方ができるコンテナ。上手く活用することで収納力もさることながら、アメリカンカジュアルテイストなインテリアにまとまります。今回はそんなコンテナを活用した、技ありなお部屋をご紹介します。

お部屋に置くだけでワンポイントになるコンテナ

コンテナはプラスチック製のものがほとんどで、デザインもカジュアルなのでお部屋にさりげなく置くだけでも、アメカジテイストを空間にプラスできます。

こちらはミニサイズのコンテナを、お部屋の片隅にさりげなく置いています。横には人気の布製ボックスを添え、温かい風合いとカジュアルさをうまくミックスさせています。 

こちらは取っ手付きのコンテナをお部屋の一角に置いたケース。落ち着いたツートンカラーなので、お部屋にも馴染みますね。 

こちらはベージュ系カラーのコンテナを重ねており、レンガデザインの壁紙と色合いをしっかり合わせています。空間全体がカジュアルテイストなので、コンテナでアメリカンな風合いがプラスされます。 

収納してより機能的に活用する

コンテナを手に入れたら当然、何かを収納するわけですが、細かいものをひとまとめにしやすいのが魅力。こちらはDIYによく使う道具や素材をまとめ、取り出しやすいようにしています。 

大きめサイズのコンテナは、収納力もありお部屋の一角に置くだけで存在感もあります。こちらは蓋つきのコンテナで、あまり使わないものを一目止めに収納しています。コンテナの色も一つ一つ違うので、重ねておくだけでお部屋をカラフルに彩ります。 

コンテナを棚に収納する

コンテナはお部屋にシンプルに置いてもいいですが、小さなサイズのものは棚に収納してもおすすめ。こちらは瓶などをコンテナに収納し、スチールラックに納めています。他の収納ボックスも白やネイビーでまとめているので、コンテナともテイストがマッチしています。 

こちらではトイレの収納棚にコンテナを置いています。コンテナは大きめサイズなので、あまり使わないものをひとまとめにしやすいのがポイント。壁もコンクリート風のデザインなので、コンテナのテイストとマッチしています。 

コンテナ風ボックスをDIY

こちらはすのこを使ってコンテナ風ボックスをDIYしたもの。ペイントやステンシルなども合わせ、よりアメリカンテイストのカジュアルな風合いに仕上げています。 

こちらはプラスチック製のコンテナに、合板を取り付けたもの。これを利用して引き出しタイプの収納棚を作り、塗料部分に収納しているものを書き出せるようにしています。 

まとめ

コンテナはそのまま使ってもアレンジしても使え、しかも折り畳みが可能なのでコンパクトにまとめることもできます。収納力もばっちりなので、たくさん持っておけば何かと重宝する上におしゃれなのでぜひ活用してみましょう。