1. トップ
  2. ヘア
  3. ミディアムヘアはレイヤーを入れてスタイルアップ☆まとまりやすくて可愛い大人ヘア!

ミディアムヘアはレイヤーを入れてスタイルアップ☆まとまりやすくて可愛い大人ヘア!

  • 2018.5.30
  • 48705 views

ボブヘアよりも長く、ロングよりも短い絶妙な長さのミディアムヘア。ストレートでもパーマでもフェミニンで可愛らしく見えるので、ついついこの髪型に落ち着いてしまうという人も多いのでは?そんなミディアムヘアですが、定期的にお手入れしないと毛先がぼさぼさになってスタイリングが決まらず野暮ったくなってしまうことも。せっかくミディアムヘアを楽しむなら、レイヤーをきちんと入れておさまりのよいスタイルをつくりましょう。そこで今回は、レイヤーで作るおしゃれなミディアムヘアスタイルを大特集します。

前髪ありの王道レイヤースタイル

レイヤーのたっぷり入ったストレートのミディアムヘアは、ふんわりとした女性らしいシルエットが清潔感抜群。前髪もふんわりとサイドに流せば、エアリーな魅力がたっぷり伝わります。ナチュラルなカラーもグッドバランス。

深みのあるナチュラルなブラウンのカラーに、ストレートのレイヤーカットを合わせたミディアムスタイル。鎖骨にかかる毛先は、爽やかながらも色っぽさを兼ね備えています。つや感たっぷりにスタイリングして大人っぽく。 

首筋から鎖骨に掛けてのレイヤーは、段差をあまりつけずに重さのあるシルエットに。束感を出してウェットで仕上げると、甘さがちょうどよくオフセットされてクールで知的な表情になりますね。 

鎖骨下のレイヤーがきれいな内巻きを作るストレートのレイヤーカット。毛先にほどよくレイヤーがはいることで、髪全体がまとまりやすくなります。ミディアムのダウンスタイルでも清潔感があるので、そのまま流してフェミニンにまとめるのもおすすめ。 

毛量の多い人には特におすすめのレイヤーカット。黒髪のミディアムは、鎖骨からの大胆なレイヤーで少し軽さを加えてあげましょう。厚めの前髪とのコントラストがついて、今っぽく垢抜けた表情になりますよ。 

鎖骨下の厚めのレイヤーに対して、長めの前髪はシースルーに。透け感のある前髪が、甘さのあるストレートに艶っぽさを加えてくれます。毛先を重めに仕上げることで、肩に当たってもくせが出づらくきれいな内巻きヘアを作ることができます。 

顔まわりのシャギーと厚めのレイヤーで、ハイトーンカラーに重さを加えたミディアムスタイル。サイドの厚みに対し、前髪を薄く流しているので、コントラストがついて小顔に見えますね。内側に毛先がいくことでシルエットが丸くなり、一層フェミニンなムードになります。 

顔周りのレイヤーで小顔効果を狙うと同時に、オン眉バングで縦ラインを強調。少女の様な雰囲気の中にも大人っぽさが見え隠れする絶妙なストレートヘアになっています。どんな世代の女性にも似合うミディアムスタイルです。 

重さのあるミディアムヘアを毛先のさりげないレイヤーできちんとデザイン。厚めベースでも丸みのあるレイヤーが入ることで、まとまりやすく柔らかい雰囲気に仕上がります。ダークトーンのカラーならオフィススタイルにも相性抜群。愛され度の高いレイヤースタイルです。 

鎖骨下のさりげないレイヤーでしっとりとした、まとまりのよいミディアムヘアに。きちんと感がありながらも厚めの前髪をデザインすることで、カジュアルにもシフトできそうです。大人っぽさと甘さの同居する王道のストレートミディアムが完成。 [mobile][toc][/mobile]

前髪なしのミディアムレイヤーで大人顔に

前下がりのボブをそのまま伸ばしたようなシルエットのレイヤースタイル。顔周りからのさりげないレイヤーが、カジュアルな雰囲気を作ります。少しクセがあってもそれが味になりそうな黒髪スタイル。前髪なしでさらに大人っぽく見えますよ。

顔周りからのレイヤーミディアムは、リップラインからのパーマでさらにフェミニンに。跳ねやすい肩ラインの毛先は、パーマを掛けると朝のスタイリングもばっちり。甘めの雰囲気は、前髪なしでスタイリングしてほどよくオフセットしましょう。 

カジュアルな雰囲気の外ハネミディアムスタイル。鎖骨からのレイヤーが、ハイトーンをさらに軽く見せてくれます。カジュアルな雰囲気のストレートヘアでファッションの幅も広がりそう。前髪なしで、甘くなりすぎないのがいいですね。 

センターパートでラフにスタイリングしたストレートのミディアムヘア。全体にほどよくレイヤーが入っているので、手ぐしでかきあげるだけでも立体感が出て、こんなにカッコよく決まります。 

リップラインから続くレイヤーは、しっかり内側に巻いてフェミニンに。顔周りにアクセントが付いて、小顔に見えると同時に華やかな雰囲気になります。ベージュベースのカラーが髪を柔らかく見せてくれますよ。 

くせ毛の人は、パーマを掛けてスタイリングを楽にするのもおすすめ。レイヤーをしっかり入れてからパーマを掛けると、更にデザイン性が高くなりますよ。ランダムに動く毛先が顔周りをぐっと華やかに見せてくれます。 

ストレートの外ハネミディアム。重さを残して仕上げることで、カジュアルでラフな雰囲気に。センターパートの前髪は、束感をだしてサイドに流せば、大人っぽさも程いい感じに♡絶妙なスタイリングで一歩先行くミディアムに。 

鎖骨ラインのミディアムを、ランダムなしっかりカールでレディライクにスタイリング。レイヤーを入れることで、パーマにも自然な動きが出ておしゃれに決まります。リップラインの前髪は根元からかきあげてカッコよく。 

レイヤーのたっぷり入ったミディアムヘアは、髪のボリュームも程よく、アレンジもすっきりとまとまります。無造作な三つ編みにセンターパートが大人っぽい雰囲気。ゆるーくほぐして仕上げていきましょう。 

出典:https://latte.la/あごラインにくびれを作ったレイヤーミディアムスタイル。ラフにスタイリングすることで、こなれ感抜群のスタイルに。長めの前髪は、センターパートはもちろん、斜めに流したりかきあげたりと様々なアレンジが楽しめますよ。 [mobile][toc][/mobile]

ふんわりワンカールでキュートなミディアムレイヤー

あご下からのレイヤーをふんわりと内側にワンカールさせたミディアムヘアです。ふんわりと立体感のある巻き髪が、ゴージャスで女性らしい雰囲気。きれいなシルエットが大人女子の魅力を最大限に引き出してくれます。

ワンカールで顔周りに段をつくることで、顔型のお悩みも解決。理想的な卵型に近づけてくれますよ。あらかじめパーマを掛けておけば、ブローだけでも簡単にセットできるので、なにかと忙しいオトナ女子にもおすすめです。 

ナチュラルなブラウンカラーのミディアムヘアに、束感のあるレイヤーを合わせたスタイル。前髪を厚めにとっていますが、顔周りにレイヤーがたっぷり入ることで、軽さのあるスタイルになりますよ。 

束感をつけてウェットで仕上げたワンカールのミディアムヘアです。毛先だけにしっかりとカールがかかっていて、ウェット感があるのにエアリーにまとまっています。 

レイヤーを使った外ハネミディアムで無造作に

肩ラインのミディアムヘアは、くせがついて跳ねやすい長さでもあるんです。そこでおすすめなのが、くせを活かした外ハネミディアム。内側の毛先を軽くしながら表面に重さを残すと、理想的な外ハネミディアムが完成♡ 

レイヤーたっぷりでくびれをつくったパーマのミディアムスタイル。甘さのあるヘアスタイルですが、毛先をあえて外ハネに巻けば、カジュアル感が加わって、かわいいだけでなくさらに垢抜けた印象に。 

ダークトーンのミディアムヘアを外ハネにデザインしたら、耳かけですっきりと。厚めのショートバングも束感を付けて左右に流すと、抜け感が加わって個性的なスタイルになります。ナチュラルな太眉でモードななかにも可愛らしさを。 

無造作にはねた毛先がイノセントな雰囲気のミディアムヘア。ナチュラルに仕上げるには、レイヤーをたっぷり入れて透け感を出すのがポイントです。シンプルだからこそ、こなれて見えるのがいいですね。 

前上がりのラインで作ったミディアムヘアは、毛先をしっかりと外ハネにすることで、動きが出て黒髪でも軽さのあるスタイルに。あらかじめパーマを掛けておけば、手間なくおしゃれな髪型になります。 

毛先が外ハネするように計算されたパーマスタイル。ゆるふわパーマも毛先を外ハネにするだけで、シャープさが加わり大人っぽい雰囲気に。前髪はもちろんセンターパートでレディなモードに仕上げましょう。 

レイヤーでくびれをたっぷり作った外ハネミディアムヘアです。表面の髪をふんわりと巻いてあげると、シルエットに緩急がついてさらに印象的になりますよ。計算されたシルエットで小顔効果も抜群。 [mobile][toc][/mobile]

ミディアムレイヤーでパーマを印象的に

ミディアムレイヤーにパーマを掛けるとニュアンスが出て更におしゃれに。抜け感のあるレイヤー部分にカールが加わると、立体感と自然なシルエットが出てエレガントに決まります。

縦方向のカールは、パーマはもちろん、コテなどを使ってセルフスタイリングもできます。しっかり目に巻いてもレイヤーで毛量が調整されているので、トゥマッチな雰囲気になりません。カールがキレイに見えるので清潔感がありますね。 

明るめのカラーを使ったミディアムレイヤーは、くせ毛のような大きなカールがアクセント。くびれをしっかり作ってあげると、小顔効果も狙えますよ。透け感があって髪が柔らかく見えるのもレイヤーのおかげ。 

毛先にだけゆるっとしたパーマを掛けたミディアムヘア。レイヤーは重めに仕上げることで、パーマラインにボリュームが出て、上品でエレガントな雰囲気に。顔周りに沿ってレイヤーを入れているので、表情がぱっと明るくなります。 

毛先に向かって軽さを出した黒髪のミディアムヘア。重くなりがちな黒髪も、レイヤーとウェーブのダブル効果でエアリーにまとまります。ナチュラル感がありながらヘルシーで華やかな印象がありますね。 

立体感のあるくびれが小顔を作るミディアムレイヤー。くせ毛のようなゆるーいパーマは、ウェットで仕上げて艶っぽさをプラスして。束感をつけてスタイリングするとより一層おしゃれに見えますよ。 

ハイトーンのミディアムヘアをランダムなカールでスタイリング。肩にかかる毛先は外ハネに巻くことで、カジュアルでラフな雰囲気に。ハイライトが入っているので、レイヤーがより一層映えて見えます。 

ウルフベースでくびれをつけたレイヤーのミディアムヘア。パーマやコテで毛先を巻くだけでもエレガントな雰囲気が加わります。起き抜けのようなスキが、大人の余裕を感じさせるスタイルです。 

レイヤーとパーマで大人っぽく仕上げつつ、前髪は、眉上のギザギザバングでキュートに。ギャップのある表情がナチュラルで、ドキッとしますね。顔周りのレイヤーで子供っぽさはほどよくオフセットして。 

明るめカラーのミディアムヘアは、ウルフベースのくびれと外ハネの毛先がクールな雰囲気。全体にレイヤーが効いているので、こなれ感があって大人っぽく決まっていますね。前髪は長めに残してミステリアスに。 [mobile][toc][/mobile]

面長さんに似合うミディアムレイヤースタイル

縦ラインが気になる面長さん。レイヤーを入れると顔が伸びてみえるのでは?と不安になる人も。そんなときは、前髪を厚めにとるのがおすすめ。こうすることで、顔型が理想的な卵型に近づきます。フェイスラインがレイヤー効果でほっそりするので、痩せて見える効果もありますよ。

ストレートのミディアムも前髪を厚めにとることで小顔効果を狙えます。フェイスラインからレイヤーを入れると顔周りがすっきりしますよ。顎より下のレイヤーを少なめにすれば、バランスの良いシルエットに。 

前髪を少し広めにとるだけでも横のラインが広がり、バランスのよいシルエットに。重めのレイヤーでサイドにボリュームを出すのも面長さんをバランスよく見せるコツです。 

面長さんには、ドーリーで可愛いパーマスタイルもおすすめです。顔周りにふんわりとウェーブを作ってフェミニンに仕上げていきましょう。 

丸顔さんに似合うミディアムレイヤースタイル

丸顔さんの輪郭をさりげなく隠して縦ラインを強調してくれるのが、レイヤー。とはいえ、ベストバランスでレイヤーを作らないと、かえって丸顔を強調させてしまう原因にも!ポイントは、ほっぺたやあごに自然な毛流れを作ること。こうすることで、フェイスラインがさりげなくぼかせます。 

子供っぽく見えてしまうのが嫌なら、前髪なしのミディアムレイヤーがおすすめ。思い切っておでこを見せることで、縦のラインが伸びて、大人っぽい表情になりますよ。いきなりおでこをだすのに抵抗があれば、シースルーバングから始めるのもおすすめです。 

こちらはシースルーバングで仕上げたミディアムヘアです。透け感のあるおでこが大人っぽくてセクシーですね。パーマを掛けるのも丸顔さんを大人っぽく見せるコツのひとつ。フェイスラインでくびれを作るとほっそりしたシルエットに。 

こちらは長めのシースルーバングで仕上げたミディアムヘア。毛先にレイヤーがたっぷり入っているので、ラフでカッコいいシルエットになっています。くびれのあるウルフベースは、丸顔さんにおすすめのスタイル。 

アレンジの際もサイドの毛束を残しておくと、フェイスラインがほどよくぼけて、バランスの良いシルエットに。レイヤーが入っているので、適当に流してもきれいな毛流れがつくれます。 

まとめ

ミディアムヘアのレイヤースタイルをまとめてみました。フェミニンな印象の強いミディアムのレイヤースタイルですが、前髪のあるなしやパーマ、スタイリングの方法などでも幅広いアレンジが可能です。みなさんもミディアムヘアにレイヤーをたっぷり入れて、こなれ感のあるスタイルを楽しんでみませんか?