1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【100均】狭い洗面所でもOK! 折りたためる洗濯カゴを28歳女子がヘビロテ中!

【100均】狭い洗面所でもOK! 折りたためる洗濯カゴを28歳女子がヘビロテ中!

  • 2018.5.30
  • 12937 views

やっと出会った! 狭い洗面所でも使えるランドリーバスケット

皆さんはランドリーバスケットを使っていますか? 洗濯待ちの衣類を入れておいたり、洗濯した衣類を入れたりと、使い方はそれぞれですが、憂鬱な洗濯作業をラクにしてくれる便利なアイテムですよね。

筆者も洗濯機のある洗面所からベランダまで少し距離があるため、活躍すること間違いなしと分かっていながらも、長いこと持っていませんでした……その理由はズバリ「洗面所が狭い」から! ランドリーバスケットを置こうものなら、ただでさえ狭い洗面所がより圧迫されてしまう、と買えず仕舞いだったのです。

そんなときにセリアで発見し、実際に使ってみて「これイイ!」と実感中の、折り畳み式ランドリーバスケットを徹底レポートします。

■セリア・メッシュバスケット 100円(税抜)

セリアで見つけた、「メッシュバスケット」という商品。色は購入した白と、他にもフチが赤色、青色と全部で3色展開。大きさは広げた状態で、縦50×横34×マチ34cm。

店頭では折りたたんだ状態で置いてあるため、本当にそんなに大きくなるのかしら……と少しの不安を感じつつ購入。100均だとこういった思い切りができるのが良いですよね♪

■折りたたんだ状態はかなりコンパクト!

比較のため、隣にポケットティッシュを置いてみましたが、驚くほどコンパクト! バッグについているポケット部分に入れ込んでいるので、きれいに収まっています。

■広げた状態をチェック!

折りたたんだ状態のコンパクトさに、もっとふにゃふにゃしているかと思いましたが、スチール製のワイヤーのおかげで、しっかりと自立してくれました。

ただ、袋にも書いてありますが、折りたたんだ状態から広げる際、ワイヤーの力ではねるように広がるので注意が必要です。事前に分かっていても、その勢いに最初は少しびっくり……。

■洗濯後の衣類を入れてみました

気になる容量ですが、写真は4.5kgの洗濯機いっぱいの衣類を入れた状態。衣類が水分を含んで重みがでましたが、バスケット自体がとっても軽いので、ベランダまで難なく持ち運ぶことができました。

バスケット自体に重さがあると、移動の度にストレスを感じてしまいそうなのでこれは嬉しいポイント。

まだまだ入りそうな余裕も感じますが、洗濯後の衣類を入れるなら、重みでヒモがちぎれないようこれくらいの量がベストかも。

■スッキリ収納で洗面所の雰囲気を邪魔しない!

使い終わったら折りたたんで、洗濯機の横にひっかけておけば見た目スッキリ♪

一番小さいサイズまで折りたたんでも良いですが、我が家は頻繁に洗濯機をまわすので、二つにパタンと折った状態で置いています。すぐに広げることができるので、ストレスフリーで使えます。

また通気性の良いメッシュ素材なので、ひっかけておくとすぐに乾き、衛生的にも◎!

コンパクトに折りたためるので、レジャーの際の簡易ゴミ箱として持っていったり、収納アイテムとして使用したりと、ランドリーバスケット以外の使い方もできそうです。

この商品よりも少し小さなタイプ(縦44×横30×マチ30cm)だと、ドット柄やクラウド柄があったので、洗面所をポップにしたい方にはそちらもおすすめです♪

100均で手に入るランドリーバスケット、ぜひチェックしてみて!

オリジナルサイトで読む