1. トップ
  2. ファッション
  3. 『アースカラー』で叶える!人気ファッショニスタの夏の垢ぬけ&ナチュラルスタイル15選

『アースカラー』で叶える!人気ファッショニスタの夏の垢ぬけ&ナチュラルスタイル15選

  • 2018.5.26
  • 20498 views

これからますます日差しが強くなり暑くなってくるこの季節、少しでも涼しげで快適な着こなしを楽しみたいですよね。そんな時はアースカラーのアイテムを取り入れた、垢ぬけた印象とナチュラル感のある涼しげな着こなしを楽しんでみてはいかがでしょうか。今回は、ベージュ・ブラウン・カーキの色別に、アースカラーのアイテムを使ったコーディネートをご紹介していきたいと思います。

ナチュラルな垢ぬけ感が可愛い『アースカラー』

ベージュ

袖に繊細なレースがあしらわれた、甘過ぎないデザインが魅力的なカットソー。ヌ―ディーなベージュカラーが、垢抜けた印象を与える仕上がりに。ダメージが入ったデニムとのラフなコンビネーションもお洒落に決まります。

ギャザーがたっぷり入ったふんわりとしたフォルムが可愛らしいノースリーブワンピースは、夏のリラックススタイルにピッタリ。ブラックのサンダルやバッグがナチュラルなベージュカラーを引き締めるポイントになります。 

カシュクールにしてワンピース風に着こなしたり、前を開けて羽織りとしても使える2Wayデザインが嬉しい1枚。柔らかくナチュラルな風合いとともに、ヌ―ディーな色合いがフェミニンな印象に仕上げてくれます。 

リネン素材のヘムスカートは、涼しげでナチュラルな雰囲気が夏のリラックススタイルを演出してくれます。レーシーなトップスとの相性も良く、抜け感のある仕上がりがとてもおしゃれですね。 

ゆったりとしたワイドシルエットのパンツは、リネン混のさらっとした履き心地で夏の暑い日を快適に過ごせます。淡いベージュカラーなので、ブラックのアイテムと組み合わせることで、メリハリ感のあるスタイリッシュな仕上がりに。 

ブラウン

上品な刺繍が施されたブラウスは、大きく開いたネックラインが、デコルテをより美しく魅せてくれます。ブラウンのカラーリングなので、甘過ぎないナチュラルな着こなしを楽しむことができますね。 

首が詰まったシンプルなデザインが、夏のさまざまな着こなしに活躍してくれること間違いなしのトップス。洗い加工で風合いのある仕上がりなので、ブラウンの色が強くなりすぎず、上品なホワイトアイテムとの相性も抜群です。 

光沢のあるリネン素材がエレガントな印象を与えてくれる、セットアップ。ブラウンカラーの垢抜けた雰囲気と涼しげな仕上がりが、夏のリゾートスタイルを演出してくれます。 

Dickiesのカジュアルなタイトスカートも、ダークブラウンのカラーリングのおかげでモードな着こなしが実現。ゴールド系の大きめなピアスや上品なサンダルを組み合わせることで、フェミニンな印象を与えてくれます。 

コットンシルクの上質で柔らかい素材感とティアードデザインのふんわりとしたシルエットがエレガントな雰囲気のマキシワンピ。透け感のあるブラウンカラーが、夏らしい清涼感のある仕上がりに。足元をスニーカーでまとめたラフなスタイルも、お洒落に決まります。 

カーキ

メンズライクなビッグシルエットのトップスにカーキカラーをチョイスした、大人カジュアルな着こなしです。垢抜けた仕上がりがとてもおしゃれですね。

襟元のスカラップデザインと上品な刺繍がフェミニンな印象のブラウスも、アースカラーのカーキをチョイスすることで甘過ぎない仕上がりに。ワイドパンツに裾をINして着こなすことで、きちんと感もしっかりキープしたコーディネートが完成。 

インナーにシンプルなホワイトTシャツを合わせることで、ヴィンテージサテン素材の柔らかく光沢のある風合いと垢ぬけた表情がより引き立ちます。かごバッグをプラスすることで、さらにナチュラル感が加わり、全体がリラックスした雰囲気に。 

リネン素材のワイドパンツは、夏をより快適に過ごすための必須アイテム。カーキカラーのパンツがあれば、組み合わせ次第でカジュアルにもエレガントにも着こなせて、様々なシーンで活躍してくれること間違いなし。 

パフスリーブの可愛らしいデザインが魅力的なワンピースは、夏らしい小物を組み合わせて楽しむことで、より素敵に仕上がります。しっかりとハリのある素材感とアースカラーのカーキのおかげで、甘さを抑えた上品な着こなしに。 

まとめ

いかがでしたか?ベージュ・ブラウン・カーキなど、アースカラーのアイテムは、垢ぬけた印象とナチュラル感のある仕上がりがとても魅力的ですね。また女性らしさをしっかりキープしつつ、程よいカジュアル感が楽しめるところも人気の秘密。そんなアースカラーのアイテムを取り入れて、夏のお洒落を更にブラッシュアップしてみてはいかがでしょうか。