1. トップ
  2. レシピ
  3. 売上No.1の和風から揚げをはじめ、コロッケ各種をリニューアル!「イトーヨーカドーの揚げ物惣菜」

売上No.1の和風から揚げをはじめ、コロッケ各種をリニューアル!「イトーヨーカドーの揚げ物惣菜」

  • 2018.5.25
  • 903 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/148077/

株式会社イトーヨーカ堂が5月28日(月)より、全国のイトーヨーカドー店舗で展開している揚げ物惣菜をリニューアルする。気温が上昇するこれからの季節に需要が高まる揚げ物惣菜の中でも主力商品である「鶏ももジューシー和風から揚げ」は売上No.1を記録しており、特に注目が集まる。

その他、北海道士幌町(日本一のじゃがいもの栽培地)の男爵イモを限定使用し、じゃがいもを皮ごと蒸す工程を追加し旨味を増した「ビーフコロッケ」や、新鮮な蔵王牛乳を使用した「クリームコロッケ」、十勝産の男爵イモを使用した「野菜コロッケ」等のコロッケ各種も5月21日より、リニューアルされる。

店内で揚げる直前に、鶏肉への最後の味付けと衣付けを行うことで風味と食感が向上。少量の醤油、酒、塩、生姜、にんにくを加えることで風味を上げ、粉末にした醤油をブレンドした香ばしくさっくりとした衣で包まれている。

男性も大満足の食べごたえある衣にかぶりつくと、中から肉汁がじゅわーっと溢れ出す。揚げ油はコレステロールゼロの低吸油が使用されており、味わいだけでなく健康にも嬉しいから揚げに仕上がった。

じゃがいもの一大産地である北海道士幌町の男爵イモが使用されている。牛肉はラードで香ばしく炒めることにより、さらに旨味が向上した。じゃがいもを皮ごと蒸しているため、じゃがいも本来の風味を味わうことができる。

蔵王高原の牛乳を使用した滑らかでコクのあるクリームソースは、1日に2回工場に届けられる鮮度の良い牛乳から作られている。ひと口食べるとカニの風味を感じることができ、ワインやパンとの相性も抜群の逸品。

十勝産の男爵イモに4種の野菜(とうもろこし、玉ねぎ、枝豆、にんじん)が加えられ、野菜の優しい甘みを感じることができる。断面の彩りもよく、お弁当のおかずにもピッタリ。

家で作るとなると、手間も時間もかかってしまう揚げ物料理。リーズナブルに美味しく食べられるイトーヨーカドーの揚げ物惣菜を今晩のおかずに賢く取り入れていこう!(東京ウォーカー(全国版)・篠田)