1. トップ
  2. グルメ
  3. “世界一”のラーメンを出す「大重食堂」が待望の麺専門店を今泉に開業

“世界一”のラーメンを出す「大重食堂」が待望の麺専門店を今泉に開業

  • 2018.5.25
  • 10238 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/148123/

2017年に行われた世界規模のラーメンコンテスト「World Ramen Grand Prix(ワールドラーメングランプリ)」で優勝し“世界一”の称号を手にした福岡市・警固「大重食堂」。グランプリメニューの「純らーめん 七節」は創作居酒屋である同店がランチ30杯限定で出していたもの。「ウワサは聞いたけどまだ食べれていない」という人は、2018年5/15にオープンした今泉の2号店へGO!新店は「七節」の専門店。限定数なしでオールタイム楽しめるぞ。

■ 多彩な節を使いサイフォンで抽出。店内の造りも遊びゴコロあり!

「純らーめん 七節」は、牛節、豚節、鶏節、フグ節、カツオ節、真サバ節、イワシ節と“七”つの“節”を使用。そして、コーヒー用のサイフォンを使ってダシを抽出する製法が何ともユニークだ。カウンター上にズラリと並ぶサイフォンで、7種の節とアゴ&昆布のダシを合わせ、コポコポと一杯ずつ丁寧にとる。

「これまで修業してきたさまざまな料理の経験から、自家製の肉燻製も含めた7つの節、それら素材の長所を最大限に引き出すサイフォン抽出に辿り着きました。お客様の目の前で芳醇な香りが華開くラーメンです」と店主の大重さんは話す。

スープを飲むと最初の印象はあっさり。食べ進めるごとに多彩な節の旨味が幾重にも広がり、各節の要素を確かめるようにレンゲでスープをすくう手が止まらない。カロリーは一般的な豚骨ラーメンよりはるかに低い450Kcal以下。ついついスープまで飲み干しても罪悪感なく、無化学調味料なのであと味もさっぱりとしている。

また、今泉店は店内の造りもおもしろい。カウンター、テーブルとも卓上が畳張りで、お冷やを注ぐやかん形の蛇口が各席に備え付けられている。

福岡中心エリアで今、最も旬な店「大重食堂 今泉店」で、“世界一のラーメン”を体感しよう!

[大重食堂 今泉店]福岡県福岡市中央区今泉1-12-23 西鉄今泉ビル1階 / 092-734-1065 / 11:00〜翌1:00(LO24:30) / 不定休

取材・文=上村敏行、撮影=戸高慶一郎(九州ウォーカー・上村敏行)