1. トップ
  2. 元ネタはあの大スターの私生活!?『アレンジメント ハリウッドに潜む闇』が6月4日(月)より独占日本初配信!

元ネタはあの大スターの私生活!?『アレンジメント ハリウッドに潜む闇』が6月4日(月)より独占日本初配信!

  • 2018.5.25
  • 1178 views

華やかなショービズの世界とその裏で巻き起こるゴシップの数々...熱愛、結婚、破局、プライベート写真の流出など、リアルなハリウッドを目撃できる衝撃作『アレンジメント ハリウッドに潜む闇』が日本初上陸! そのシーズン1が、Huluプレミアにて6月4日(月)より独占配信される。

【関連動画】リアルなハリウッドを目撃!『アレンジメント ハリウッドに潜む闇』予告編はこちらから

本作の舞台は、ショービズの夢溢れるハリウッド。女優を目指すメーガン・モリソンは、大人気の映画スター、カイル・ウエスト主演の映画のオーディションを受けたことをきっかけに、彼と急接近。しかし、出会って2日後、メーガンの元に1000万ドルの報酬付きの"結婚契約書"が届き、一筋縄ではいかないシンデレラストーリーの幕が開く――。

今回解禁となった予告編では、カイルとの出会いで華やかな世界に足を踏み入れたメーガンが、"結婚契約書"の存在に戸惑いながら、ショービズ界のスキャンダルに巻き込まれていく様子が描かれている。本作は製作前に、トム・クルーズと元妻であるケイティ・ホームズとの関係がモデルではないかと噂され、製作側が「誰かをモデルにした作品ではない」と異例の発表をしたことでも話題になった。

映画スターのカイル役は、テキサスの大富豪ユーイング一家が骨肉の争いを繰り広げる愛と欲望のドラマ『ダラス』でジョン・ロスを演じたジョシュ・ヘンダーソン。女優を目指すメーガン役は、『ウォーキング・デッド』でドワイトの相手役シェリーを演じたクリスティーン・エヴァンジェリスタ。そのほか、レクサ・ドイグ(『ARROW/アロー』)とミシェル・ヴァルタン(『しあわせの処方箋』)らが出演。ニューヨークの広告業界をスタイリッシュに描いた人気ドラマ『MAD MEN マッドメン』や『パーセプション 天才教授の推理ノート』で製作・脚本を担ったジョナサン・エイブラハムズが、脚本と製作総指揮を担う。

本国アメリカでは5月13日にシーズン2の放送が終了している『アレンジメント ハリウッドに潜む闇』。10話構成のシーズン1が日本ではHuluにて6月4日(月)から独占配信となり、以降毎週月曜日に一話ずつ追加予定。(海外ドラマNAVI)

【祝】メーガン・マークル結婚おめでとう!【会員になって応募しよう】『SUITS/スーツ』シーズン6 DVD-BOXが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『アレンジメント ハリウッドに潜む闇』
© 2017 Universal Cable Productions, LLC. All rights reserved.