1. トップ
  2. バットマンとジョーカーが日本刀で斬り合う!?大迫力バトル映像に高まる!

バットマンとジョーカーが日本刀で斬り合う!?大迫力バトル映像に高まる!

  • 2018.5.24
  • 2606 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/147735/

戦国時代の日本へタイムスリップして、バットマンとヴィランが戦う!?そんな奇想天外なストーリーを実現させた『ニンジャバットマン』(6月15日公開)。その公開に先がけ、本編より、闇に紛れるヒーロー・バットマンと最狂の敵・ジョーカーによる重要な決戦シーンが独占解禁となった。

■ 鳥肌もの!バットマン&ジョーカーの斬り合い

映像は、巨大な天守閣の上でバットマンがジョーカーを追い詰めたところからスタート。しかしその刹那、ジョーカーが不気味に立ち上がり「ヒーローに人は殺せねえ。だけど、俺には殺せるんだよ!」というセリフと共にバットマンに切りかかり、戦闘が再開されてしまう。日本刀による2人の斬り合いは迫力満点で、引いたり近づいたりとめまぐるしく切り替わる視点はスピード感にあふれ、飛び散る火花やダメージを受けて苦悶の表情を浮かべる両者の顔からも戦いの凄まじさがうかがい知れる内容となっている。

■ アニメ制作は「ジョジョの奇妙な冒険」の神風動画

最近では、このような人間的な動きのシーンにモーションキャプチャーを使用することも多くなったが、本作ではそれらを一切使用していない。手書きの映像でこれだけの迫力ある戦闘シーンが実現できたのも、ひとえにアニメーション制作を担当した神風動画の力あってのことだろう。TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのOP映像など、その革新的な映像表現の数々で世界の度肝を抜いてきた同アニメスタジオの総力が結集されている。

本作には、ジョーカーのほかにもハーレイ・クインやペンギン、デスストロークなどおなじみのヴィランが多数登場する。忍者となったバットマンが彼らとどのような戦いを繰り広げるのか、その目で確かめてほしい!(Movie Walker・文/トライワークス)