1. トップ
  2. グルメ
  3. 銀座・ブルガリのルーフトップで初夏を堪能!「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」オープン

銀座・ブルガリのルーフトップで初夏を堪能!「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」オープン

  • 2018.5.22
  • 368 views

ブルガリ 東京レストランでは、ドン ペリニヨンとブルガリ 東京レストランとのコラボレーションによる「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」が今年も夏期限定でスタート。シャンパーニュを心地よいルーフトップで味わえる。

「太陽のヴィンテージ」フードペアリング 「ドン ペリニヨン ブラン ヴィンテージ 2009年」 バイザグラス 2グラス ¥17,000(消費税、13%サービス料別)、バイザボトル ¥33,000(消費税、13%サービス料別)

 

「ドン ペリニヨン ブラン ヴィンテージ 2009年」は葡萄が太陽の光をたっぷり浴びて育ったことで、ワインの豊かな熟成感が感じられるように仕上がった、別名「太陽のヴィンテージ」。今年の「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」ではこの存在感溢れるヴィンテージを、ブルガリ 東京レストランのエグゼクティブシェフ、ルカ・ファンティンによるアペリティーボフードとのペアリングで楽しめる。提供されるのはドン ペリニヨンの美味しさを引き立てるキャビアやホタテなどの日替わり魚介のタルタル3種。初夏の爽やかな風に当たりながら味わえば、最高にラグジュアリーなアペリティーボのひとときを過ごせそうだ。

銀座の真ん中にありながら、都会の喧騒を感じさせないリゾート感が人気のルーフトップラウンジ。「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」は、ブルガリ ホテル ミラノを手がけた建築事務所、アントニオ・チッテリオ・パトリシア・ヴィールのデザインの家具を配置することで、よりスタイリッシュかつエレガントな空間となっている。

「自家製ジェラートとソルベット」¥1,400(消費税、13%サービス料別)

 

イタリアでは夏のビーチや避暑地でおなじみのジェラート・トロリーが登場。都会のルーフトップにバカンス気分を運んでくる。


今年はイタリアのリゾートではおなじみのクラシカルなジェラート・トロリーが初登場するのも楽しみのひとつ。自家製のジェラートとソルベットは定番のバニラやチョコレートをはじめ、爽やかなフルーツのフレーバーなど、4〜5種類の中から好みの2種類をコーンスタイルで楽しむことができる。こちらもぜひチェックを!

ブルガリ ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ
03-6362-0555(ブルガリ 東京レストラン)
住所:東京都中央区銀座2-7-12 ブルガリ銀座タワー11F
※営業時間は天候などにより異なるため、上記のブルガリ 東京レストランで要確認
http://www.bulgarihotels.com/ja-JP/

text : Shiyo Yamashita