1. トップ
  2. 「おっさんずラブ」混迷を極める恋模様が話題に!【視聴熱TOP3】

「おっさんずラブ」混迷を極める恋模様が話題に!【視聴熱TOP3】

  • 2018.5.22
  • 12444 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/147655/

webサイト「ザテレビジョン」では、5月21日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「おっさんずラブ」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)18691pt

5月19日の第5話は、春田(田中圭)と牧(林遣都)が付き合うことに。2人のデートにもん絶する視聴者が続出する中、ラストでは春田が会社で牧とのことをカミングアウト。

そこへ「ちょっと待ったぁ~」と飛び込んでくる黒澤(吉田鋼太郎)も話題になったが、牧を忘れられない武川(眞島秀和)、春田を意識し始めたことに気付くちず(内田理央)と、混迷を極めていく恋模様に、SNSなどでは「目が離せない」と盛り上がりが続いている。

21日には、公式Twitterで5話のデートシーンから、「#はるたんと洋服屋さんデートなうに使っていいよ」と試着室で着替えた田中のオフショットを公開。あっという間に2万2000を超える“いいね”がつく反響となった。

2位「コンフィデンスマンJP」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)4947pt

5月21日に第7話「家族編」を放送。ダー子(長澤まさみ)は、資産家・与論(竜雷太)の娘・理花になりすまし、10億円の遺産を狙う。実は、理花の兄・祐弥(岡田義徳)と姉・弥栄(桜井ユキ)もなりすましで、詐欺師VS詐欺師の戦いが繰り広げられた。ラストは偽物でも家族を考えさせられ、「ほっこりした」との感想も上がった。

また、理花に扮(ふん)するダー子が与論の希望で結婚式を挙げるシーンで、相手役を演じたボクちゃん(東出昌大)が思わず「ガッキー(新垣結衣)だったらな」と漏らした。これは、本作の脚本家・古沢良太の過去作「リーガルハイ」(フジテレビ系)で堺雅人演じる主人公が、新垣に向かって「長澤まさみだったらな」とつぶやいたことに対するもの。ドラマファンを中心にSNSで話題になった。

3位「ブラックペアン」(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系)4942pt

5月20日の第5話は、渡海(二宮和也)がスナイプ手術をした小春(稲垣来泉)に関する懸念を佐伯(内野聖陽)に伝える。検査の結果、別の問題が発生していたことが分かるが、開胸手術ができない。高階(小泉孝太郎)は、内視鏡下手術支援ロボット・ダーウィンでの手術を提案する。

劇中では名称を変えたが、医療界で注目されている手術支援ロボット・ダビンチがドラマ史上初めて登場。渡海は影でロボットに関する勉強をし、手術中のトラブルを確かな技術で乗り切る。佐伯と西崎(市川猿之助) が外科学会理事長選を控え、それぞれの大学病院同士のぶつかり合いを前に、医者としてのあるべき姿を見せる見応えのある展開となった。

平均視聴率は13.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標(ザテレビジョン)