1. トップ
  2. グルメ
  3. 和洋折衷のおいしさ!抹茶づくしのアフタヌーンティーが6月からスタート

和洋折衷のおいしさ!抹茶づくしのアフタヌーンティーが6月からスタート

  • 2018.5.22
  • 11900 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/147033/

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのレストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」では、初夏の時期にぴったりの「抹茶づくしのアフタヌーンティー」を6月1日(金)から7月31日(火)の期間限定で販売する。

自然光あふれる水辺のレストラン「ザ・ダイニング ルーム」では、午後のひとときを贅沢に彩る季節のアフタヌーンティーを提供。今回は初夏の時期にぴったりの、緑色が鮮やかに映える、抹茶づくしのスイーツをラインナップ。

シェフパティシエお勧めの一品は、こしあんと黒蜜で和のアクセントを加えた「抹茶のパンナコッタ」。栗の甘露煮を添えた上品なスイーツだ。また一口サイズの「抹茶のタルトレット」は、抹茶チョコレートと相性の良い柚子を加えて、香りの良いタルトレットに仕上げた。

お口直しにはこの時期ならではのさっぱりとしたスイーツドリンク「抹茶のタピオカドリンク」を味わって。そしてセイボリーには抹茶風味のパンに、だし巻き玉子のしっとりとした食感が味わえる「抹茶の玉子サンド」を添えた。

これぞ和洋折衷。周りと差がつく、風情あふれる抹茶づくしのアフタヌーンティーを試してみては。(東京ウォーカー・モリオカユカ)