1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 髪の毛の『10年後、20年後』気にしてますか?国産オーガニックカラーで未来の髪を考えよう。

髪の毛の『10年後、20年後』気にしてますか?国産オーガニックカラーで未来の髪を考えよう。

  • 2018.5.21
  • 7375 views

髪の毛の10年後、20年後を考えていますか?髪質ももちろんですが、年齢的な髪の毛に合うカラーリングを
チョイスしていきましょう。

頭皮を大事に考えるなら断然『オーガニックカラー』

オーガニックカラーって、そもそも普通のカラーリングと違ってどうちがうのか知ってますか?

カラーをして頭皮が傷んだ、フケなどが出たなどという方は、カラー剤の成分があなたの頭皮には刺激が強すぎたということです。
その点、オーガニックカラーは頭皮への刺激が非常に少ないので、敏感肌や頭皮が乾燥しがちな方でも安心して使用することができます。

オーガニックカラーの進化系

オーガニック成分が少し配合っていうだけでも、オーガニックカラーになります。
そんなオーガニック効果じゃ、地肌が弱い敏感肌の人は心配!!っていう方の

進化系の”オーガニックカラー”はコレ↓↓↓

【低アルカリ×国産オーガニックカラー】

私のサロンでのオススメカラー!!

いいとこ取りの進化系
”オーガニックカラー”
もちろん国内基準の審査を通った、オーガニックに国産メーカーが作ったカラー剤。

さらに、さらに、刺激のもととなる
”アルカリ剤を最小限に抑えた”=低アルカリオーガニックカラー。

敏感肌の方ももちろんですが、妊婦さんにも安心してカラーリングできるオーガニックカラーです。

”低アルカリオーガニックカラー” の効果が凄い!!

*地肌に優しい
*妊婦さんも安心
*カラーリングのツンとしたにおいがしない
*低刺激なのでカラーの頻度を上げられる
*白髪染めなど、頭皮に薬剤を乗せる技術には安心
*低アルカリだから髪の毛のダメージも軽減

など、効果がいっぱいです。さらに、最新カラーリングなので
今時のオシャレカラーにも対応しています。

*取り扱いサロン*

表参道 LAULEA

”地肌ケア”をしてると何がいいか【10年後、20年後】の髪の毛のために

年齢とともにくる、ハリやコシの減少。
髪の毛の艶や、外的なダメージ。
変わらないようで、日々の歳月で少しずつ変わってしまうものです。

予防も兼ねて、頭皮も労ってあげていいのではないでしょうか。

最後に

いかがでしたでしょうか?
今、地肌のケアをしてると、この先の髪の質が変わってきます。
ぜひ、いいものを選んでくださいね。

この記事を書いた美容師さん

狩野典子(かののりこ)【LAULEA★表参道】

ヘアケアマイスターの資格を持ち、サロンワークを中心に美容師として活動する一方、雑誌・CM・広告等のヘアメイクとしても活躍する。最近では、ブライダルヘアメイクもやっており、幅広い分野でお仕事してます。
狩野典子個人ホームページ→http://kanoriko.wixsite.com/kanonoriko/hair-style