1. トップ
  2. 恋愛
  3. 夢中になりすぎないで!恋をする時に注意しておきたいこと3つ

夢中になりすぎないで!恋をする時に注意しておきたいこと3つ

  • 2018.5.14
  • 19566 views

しばらく彼氏ができないと、恋をする憧ればかりが募ってしまいませんか?
恋愛ドラマやマンガ、アニメを見ながら、「こんな彼氏ほしいな~」とぼやいてしまう女性は多いでしょう。
でも、恋の憧れが強すぎてしまうと、実際の恋が思うようにいかなくなってしまう恐れがあります。
恋をする期待値が高まり過ぎていないか、今回は彼氏募集中の女子がちょっと注意したいことをご紹介します。

■自分の好みだけで異性を求めない

恋に憧れる気持ちが強い女性ほど、好みのタイプがあるのでは?
イケメンでモデル体型で、優しくて誠実で、男らしい。そんな男性と付き合いたい、そう考える女性は多いでしょう。
でも、求める条件が厳しいほど、好みの男性をゲットすることは難しく、それだけ自分のなかで引っかかる男性は少なくなってしまいます。
つまり、彼氏ができるまでに時間がかかってしまうのです。
相手がどういう人なのか――。
出会いを求める際は、これをきちんと見極めましょう。
どんなイケメンでも、性格や価値観が合わなければ、付き合うことは難しいです。
相手の良さに目を向けて、自分が「いいな」と感じられる異性の間口を、ぜひ広げてみてください。

■自分の気持ちを客観視する

好きな人ができると、相手のことに無我夢中になるもの。
特にいままで恋を休んでいた女性なら、なおさらでしょう。
一度相手に惚れこんでしまうと、周りが見えなくなってしまいがちです。
彼以外何も見えなくなってしまうと、依存になったり、相手が悪い男性なら都合のいいように扱われてしまう危険もあります。
そのため、好きな人ができても、自分の気持ちを客観視することって、大事なポイントです。
相手の気持ちはどこにあるのか。ふたりの関係はいまどういう状態なのか――。
好きな人ができたとき、恋人と過ごす時間が楽しく感じられるなかで、こんなことも冷静に考えられるといいですね。

■彼に甘え過ぎない

女心としては、男性に対する憧れってあると思います。
たとえば彼にリードしてもらうとか、食事を奢ってもらうとか、遊園地で手を引っ張ってもらうとか。
どちらかというと、彼に甘えたい、頼りにしたい気持ちって、女心としては期待してしまいますよね。
だからといって、いつも彼任せ、彼に甘えてばかりの状態では、男性はあなたと付き合うことに負担を感じてしまいます。
恋人はお互いに支え合えて、初めて信頼と絆が生まれます。
また男性のタイプによっては、リードが苦手だったり、見た目以上に繊細なタイプもいます。
あくまでも相手の気持ちと寄り添いながら、付き合いができるといいですよね。

■おわりに

付き合い始めは、ラブラブな関係が恋の楽しみになると思います。
でも、付き合いが落ち着いてくれば、ふたりの関係はまた変わってくるもの。
恋をする前は、ちょっとこんなことも頭の片隅に置いておいてみてください。(柚木深つばさ/ライター)
(愛カツ編集部)