1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『LEFTOVERS』キャリー・クーン、『The Sinner』シーズン2に出演

『LEFTOVERS』キャリー・クーン、『The Sinner』シーズン2に出演

  • 2018.5.11
  • 638 views

世界人口の2%(約1億4000万人)が世界中から突如として消え去った事件から3年後を舞台に、残された人々の苦悩や葛藤を描く米HBOのミステリードラマ『LEFTOVERS/残された世界』。本作でノラ・ダースト役に扮するキャリー・クーンがアンソロジーシリーズ『The Sinner-記憶を埋める女-』のシーズン2に出演することが明らかになった。米Hollywood Reporterが報じている。

【関連記事】『The Sinner』も!LAスクリーニング2017 :NBC Universal作品紹介

シーズン1は「ケルンのアガサ・クリスティー」とも呼ばれるドイツ人推理作家ペトラ・ハメスファールによる同名のベストセラーを元にしたストーリーで、ジェシカ・ビール(『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』)演じる平凡な主婦が家族の目の前で見知らぬ青年をめった刺しにするという事件を起こすところから始まる。自身の犯行を認めつつもその動機が自分でも理解できないこの事件に執着した一匹狼の刑事ハリー(ビル・プルマン)が、彼女の殺人の動機や隠された過去の秘密を探っていくというストーリーだった。

今年8月より米USAにて放送予定のシーズン2では、理由もなく両親を殺害する11歳の子どもの話が描かれ、シーズン1で刑事ハリーを演じたビルが続投する。キャリーが演じるのは事件を起こした子どもの故郷に暮らすミステリアスな女性ヴェラ。シーズン1で主演を務めたジェシカはキャストしての登場はないが、前シーズン同様、製作総指揮として本作に携わる。

シーズン2では、キャリーの他に、ナタリー・ポール(『DEUCE/ポルノストリートin NY』)やハンナ・グロス(『マインドハンター』)らも登場。ナタリーはハリー刑事の元で訓練を受けているヘザー刑事役に扮する。一方のハンナは、何年も前に突然行方不明になったヘザー刑事の高校時代の親友マーリンを演じる。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』や『FARGO/ファーゴ』『ゴーン・ガール』など数多くの映画やTVドラマで活躍してきたキャリーが本作でどのような演技を見せるのか楽しみだ。

『The Sinner-記憶を埋める女-』シーズン1はNetflixにて配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:キャリー・クーン
NYPW/FAMOUS