1. トップ
  2. グルメ
  3. 東京ミッドタウンの「ルーヴル美術館展」開催記念メニュー、パリの夕暮れを再現した「とらや」羊羹など

東京ミッドタウンの「ルーヴル美術館展」開催記念メニュー、パリの夕暮れを再現した「とらや」羊羹など

  • 2018.5.10
  • 659 views

東京ミッドタウンでは、国立新美術館で行われる「ルーヴル美術館展」開催を記念した限定メニューを提供する「東京ミッドタウンでフランス散歩」を開催。期間は、2018年5月30日(水)から9月3日(月)まで。

東京ミッドタウン内で、限定メニューが登場

「ルーヴル美術館展」は、"肖像芸術"にフォーカスし、ルーヴル美術館の全8部門を代表する名作約110点の展示を行う企画展。16世紀ヴェネツィア派の巨匠ヴェロネーゼによる《美しきナーニ》が27年ぶりに来日するなど、多くの話題を集めている注目のイベントだ。

「東京ミッドタウンでフランス散歩」では、そんな「ルーヴル美術館展」の開催を記念して、東京ミッドタウン内の店舗から限定メニューを発売。ルーブル美術館のあるフランスをモチーフに取り入れた美しいフードの数々が並ぶ。

エッフェル塔のモチーフを飾って

旬の素材を使ったデザート専門店「トシ ヨロイヅカ(Toshi Yoroizuka)」からは、フランス伝統菓子のパリブレストを主役したデザート「パリブレスト ア ラ トシ」が登場。シェフによってアレンジの加えられたパリブレストには、濃厚なピスタチオクリームやエクアドルショコラを使用。パリのシンボル"エッフェル塔"のデコレーションを添えた、華やかな一品に仕上げている。

ルーヴル美術館の"ピラミッド"に見立てたデザート

ルーヴル美術館のピラミッドをデザートに変身させたのは、「六本木テラス フィリップ・ミル」。ピラミッドは、透明な飴を使用して丁寧に再現。層になった濃厚なガナッシュとチョレートクリーム、そして真っ赤なフランボワーズソースが、ピラミッドの中から顔を覗かせる、繊細な一品だ。

《美しきナーニ》のチョコプレート

「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」からは、《美しきナーニ》のチョコレートプレートを飾った「オペラ」を提供。口に運べば、くちどけ滑らかなコーヒームースと、アーモンドコーヒープラリネのサクサクっとした食感のハーモニーを楽しめる。

パリの夕暮れを和菓子で再現

「とらや(TORAYA)」からは、パリ店オープン30周年を記念して作られた限定品"エッフェル塔の夕暮れ"を再販売。黄昏時のパリの美しい街並みを、橙の琥珀羹と黒の煉羊羹で見事に表現した「とらや」ファン必見の一品となっている。

そのほかにも、「ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN)」や「メゾンカイザー」などフランス発祥の有名店も参加。企画展の帰り道に立ち寄って、気になるメニューを食してみてはいかが。

【詳細】
「東京ミッドタウンでフランス散歩」
期間:2018年5月30日(水)~9月3日(月)
場所:東京ミッドタウン内店舗
住所:東京都港区赤坂9-7-1
ショップ情報:
■トシ ヨロイヅカ(プラザ1F)
メニュー:パリブレスト ア ラ トシ 1,350円(税込)
TEL:03-5413-3650
■六本木テラス フィリップ・ミル(ガーデンテラス4F)
メニュー:ルーヴル美術館のピラミッドに見立てたショコラガナッシュとフランボワーズのタルト仕立て 2,160円(税込)
TEL:03-5413-3282 ※前日までに要予約
■ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ(ミッドタウン・タワー1F)
メニュー:オペラ 702円(税込)
TEL:03-6434-8711
■とらや(ガレリアB1)
メニュー:エッフェル塔の夕暮れ 1本 1,944円(税込)
TEL:03-5413-3541