1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ラグジュアリーな空間を作るおすすめアイテム!大理石を取り入れたインテリア

ラグジュアリーな空間を作るおすすめアイテム!大理石を取り入れたインテリア

  • 2018.5.10
  • 7447 views

大理石は高級素材として知られています。重厚感があり、ラグジュアリーな雰囲気を楽しめるとあって、床材や壁材、家具などに大理石を取り入れたインテリアはセレブの間でも大人気。今回は、本物の大理石はもちろん、「大理石調」と呼ばれるデザインを取り入れたホームアクセサリーや大理石シートを使ったアイデアをご紹介します。

大理石を使ったフロアのあるインテリア

ホワイトインテリアでまとめたラグジュアリーな玄関

こちらは、大理石の床と白い壁、白い天井で作られたオールホワイトインテリアが美しい玄関。正面に作られたニッチにはガラスの棚板を入れて、おしゃれなディスプレイを楽しんでいます。大理石にも色々な模様な色味がありますが、ピュアホワイトにさりげないグレーの模様入りのものは、ラグジュアリー度が高まりますね。

まるで海外インテリアのような広々とした玄関

広々とした空間に敷き詰められた大理石が美しい玄関。まるで海外インテリアのようですが、日本のお家なんです!大理石のラグジュアリーな魅力が存分に活かされていますね。階段に使われているモザイクタイルもかわいいです。大きめサイズのウンベラータの鉢植えが、リゾートのようなイメージもプラスしています。 

壁にもお揃いの大理石をあしらったラグジュアリーな空間

こちらは、海外のインテリアです。モダンな印象のある大理石を、床と壁、そして洗面台にトータルで使っているアイデア。まさにラグジュアリーな空間になっていますね。大理石の存在感が強いので、蛇口やミラーなどはシンプルなデザインにしてバランスを取っています。 

「大理石調」タイルを使ったインテリアアイデア

水に強いので玄関にもおすすめ!

こちらは「大理石調」の玄関タイルです。本物の大理石の場合は、水を吸いやすいという性質があるため、セラミックタイルなどで再現した「大理石調」タイルは、玄関やキッチンに人気があります。パターンや色も豊富にあるので、インテリアに合わせて選ぶことができそうですね! 

フローリングでも「大理石調」に

こちらは、「大理石調」のフロアタイルが使われたリビングです。デザインは、ラグジュアリーなホワイトオニキス。フローリングに「大理石調」のデザインがあしらわれているので、足に伝わる感覚も、本物の大理石よりやわらかく暖かいそうです。ご覧のように、スチームモップも使用できます! 

リメイクやDIYにおすすめの「大理石シート」!

洗面台を「大理石シート」でリメイク!

続いてご紹介するのは、「大理石シート」を使ったリメイクやDIYのアイデアです。こちらは、洗面台の扉に、グレー系の「大理石リメイクシート」を貼ったそうです。手軽にできるリメイクで、一気にラグジュアリー感がアップしますね! 

シックなディスプレイに大活躍する大理石マット

こちらの大理石マットは、なんと手作りです!100均で購入された発泡スチロールに大理石シートを貼って作られたそうです。見た目の重厚感とは違い、実際に手に持つと軽いので万が一落とした時にも安心ですね。モノトーンの小物でまとめたシックなディスプレイに高級感をプラスしています。 

IKEAのワゴンに大理石マットを

こちらはIKEAの人気ワゴン「RASKOG(ロスコーグ)」に大理石シートを組み合わせたアイデアです。モノトーンのワゴンに合わせて、白黒ストライプや大理石のシートをプラスするだけで、雰囲気がずいぶん変わりますね。 

他にもこんなところに大理石を使ったアイテムを

大理石のカッティングボード

こちらは、大理石で作られたカッティングボードです。カッティングボードといえば木製が主流ですが、大理石素材のカッティングボードは、盛り付けるだけでもおしゃれに見えます。さらに、表面がひんやりしているので、チーズやパテ、ブドウなどのサーブにもおすすめです。 

珪藻土のバスマットも大理石模様で

こちらは、珪藻土素材のバスマット。シンプルな無地のデザインが多い珪藻土マットですが、ご覧のようにおしゃれな「大理石調」のものもあるのです!床のデザインともマッチしていますね。 

大理石のソープディスペンサー

洗面台に置かれた大理石のソープディスペンサーは、ラグジュアリーな雰囲気を高めてくれるアイテムです。白い洗面台にマッチするデザインが美しいですね。 

まとめ

ラグジュアリーな雰囲気を感じさせる大理石を使ったインテリアをご紹介しました。本物の大理石はもちろんのこと、セラミックタイルやフローリング、珪藻土などに「大理石調」のデザインをあしらったアイテムも人気です。まずは、小さなアイテムから取り入れてみませんか?