1. トップ
  2. 恋愛
  3. 思わず友達の彼を「いいなぁ」と羨ましく感じてしまう瞬間

思わず友達の彼を「いいなぁ」と羨ましく感じてしまう瞬間

  • 2018.5.9
  • 66007 views

「隣の芝生は青い」という言葉がありますが、つい自分の彼より友達の彼のほうがいいなぁ……なんて思ってしまうことってありませんか? 奪おうとしているわけではなくても、友達を羨ましく感じてしまったり、比べてしまうことはありますよね。
そのことがきっかけで、自分の彼に対して不満を抱くようになったという方もいるようです。では、どういう場面で友達の彼を羨ましく感じるのでしょうか? 世の女性たちに聞いてみました!

束縛をしない

「行きたいところややりたいことが制限されて窮屈だから、束縛しない彼って羨ましい! それだけ信用されているってことだと思うし」(27歳/OL/女性)

▽ 適度な束縛であればうれしいと感じますが、度が過ぎた束縛はただただ息苦しいですよね。「信頼されていないのかな?」と不安にもなりますし、色々な面で羨ましく感じてしまうのかも。

喧嘩の時は彼のほうから謝ってくる

「私が意地っぱりなので、彼のほうから謝ってきてくれると助かります。私の彼と喧嘩すると、お互いに謝らないし喋らなくなるし、仲直りするまで時間がかかるので……」(28歳/アプリ関係/女性)

▽ 謝るタイミングを見失うとなかなか仲直りできないですよね。彼のほうから「ごめんね」と言ってくれるとこちらも素直になれるので、リードしてくれるのはありがたいことです。

疲れている時はご飯を作ってくれる

「2人とも仕事があるのに、ご飯は毎回私が作っています。でも、友達の彼は率先して作ってくれるらしくて……。神だと思いました」(26歳/アパレル/女性)

▽ 疲れて帰ってきた後にご飯を作るのは、体力が削られますよね……。彼女がご飯を作って当たり前だと思っている男性に限って、ちょっと手抜きすると文句を言ってくることも。助け合いができるのが一番ですね!

帰りが遅いと迎えに来てくれる

「残業で遅くなる日や飲み会で終電になってしまった時は、駅まで必ず彼が迎えに来てくれるそうです。尽くされているのも羨ましいですが、何より愛されているなぁと感じました」(28歳/不動産事務/女性)

▽ 彼が迎えに来てくれるのは単純にうれしいですよね。帰りが遅いことを心配してくれているというのもうれしいポイント。「彼女が大切なんだな」というのが第三者から見ても分かる愛され方ですね。

連絡がまめ

「私の彼は、私から予定を聞かないとスケジュールを教えてくれません。でも、友達の彼はとにかく連絡がまめで、友達はいつも安心して付き合えているみたい。いいなぁって思います」(29歳/飲食業/女性)

▽ 付き合う上で、相手に安心感を与えるのはとても大事ですよね。相手が何をしているか分からないと不安になりますし、こちらから言わなくても教えてくれるというのはうれしい気遣いですね。

まとめ

誰かのものだと思うからよく見える! という現象が起こっているのかもしれませんが、今の彼にはないものを友達の彼が持っていると、それだけで羨ましく感じますよね。しかし、あなたの彼にも彼しか持っていないものがあるはず。
それに気づくことができれば、今の彼で十分満足できるかも? 今日から彼のいいところを徹底的に探してみましょう!