1. トップ
  2. グルメ
  3. タニタ新業態「タニタカフェ」有楽町駅構内にオープン - 野菜を味わうサラダや“噛む”スムージー

タニタ新業態「タニタカフェ」有楽町駅構内にオープン - 野菜を味わうサラダや“噛む”スムージー

  • 2018.5.9
  • 3077 views

タニタが新業態「タニタカフェ」をスタート。「タニタカフェ」の旗艦店となる「タニタカフェ有楽町店」が、2018年6月6日(水)東京・JR有楽町駅構内のルミネストリート内にオープンする。

“こころの健康づくり”をコンセプトにしたタニタの新業態「タニタカフェ」が提供するのは、たっぷりの野菜を無理なくおいしく味わえるオリジナルメニュー。

1日の野菜摂取量(約350g)のうち約1/2の量が補える「有機野菜のもち麦サラダボウル」と「和だしのフォー」は、旬の野菜を贅沢に使ったボリューム満点のメニュー。ドリンクメニューのスムージーは、野菜やフローズンフルーツ、豆腐、チアシード、こんにゃくゼリーなどを交えて“噛む”感覚を取り入れた新食感の「カムージー」にアップデートした。また、ブレンドコーヒーも通常のコーヒーの約2倍のクロロゲン酸(ポリフェノールの一種)を含んでいる。

いずれのメニューもタニタオリジナルのメソッドでアレンジされ、野菜がたくさん摂れるのが特徴となっている。

【店舗情報】
タニタカフェ有楽町店
オープン日:2018年6月6日(水)
住所:東京都千代田有楽町2-9-6 ルミネストリート内
営業時間:物販 9:00~21:00、カフェ 11:00~22:00(L.O. フード21:00、ドリンク21:30)※テイクアウトはL.O.21:00
TEL:03-6259-1611
<メニュー例>
・カムージー
カブとバナナのホワイトカムージー 680円+税
緑野菜とりんごのグリーンカムージー 750円+税
人参とトロピカルフルーツのイエローカムージー 750円+税
・和だしのフォー 980円+税~
・有機野菜のもち麦サラダボウル 980円+税~
・タニタコーヒー プレミアムブレンド 480円+税