1. トップ
  2. 恋愛
  3. 年下男性の心をわしづかみにするための4つのしぐさ

年下男性の心をわしづかみにするための4つのしぐさ

  • 2018.5.9
  • 51083 views

かわいい年下男性にキュンとしてしまうことが多いあなたに朗報です。
大人の女性ならではの4つのしぐさで気になる彼の心をぐっと掴んでしまいましょう。

しぐさ1:見つめる

「目は口程にものを言う」と言われますが、まさにその通りです。人は8秒目が合えば恋に落ちるといった言葉もあるように恋愛において目を合わせるということはとても大切です。
年下の男性は、中々目を恥ずかしがって合わせられないことも多いので、女性側がこの点をとても意識しておくと効果的です。できれば、普段の何気ない会話や楽しく笑ったりした後の、ちょっとした「間」のタイミングで彼を真剣に見つめてみましょう。
恥ずかしがって男性は目をそらしてしまうこともあると思いますが、既に男性は心の中であなたのことを強く意識し始めています。

しぐさ2: 2人っきりの時に甘える

年齢に関係なく甘えたい気持ちになることはあります。また、優しい彼なら、年下かどうかには関係なく、自分を癒して安心させてほしいと女性側は思います。
男性側も年齢に関係なく、守りたいという想いが、恋愛のトリガーになることが多いです。2人っきりで会話ができるカップルシートなど利用したデートの時に、甘えるしぐさをすると効果的です。
年下の男性というのは直球勝負でくることが多いので、2人っきりの空間や時間で、どこまで距離を縮められるのかをとても重要視します。この心理を逆手にとって、そういう時間・空間で思いっきり甘えてあげましょう。

しぐさ3:凛とする

しぐさ2に関連したヒントをお伝えします。「かわいらしい、あまえる」といったしぐさが効果的になるためには、普段は凛として、しっかりしているということが大前提になります。
そうでないと、「年上なのに・・・」とかえって落胆されてしまうリスクもあります。年齢的に年上だという時点で、どうしても「しっかりしている」ことを期待されます。
何か物事を決める時、行動するとき、迅速にできる、そんな女性としてのクールさを会話やデートの中で見せておきましょう。今回「しぐさ」という表現にしたのは、言葉でいろいろと伝えるだけではなく、普段の行動1つ1つにメリハリを持たせることに意識を強く持って頂きたいためです。

しぐさ4: 背筋を伸ばして胸をはる

大人の色気というのは、肌の露出が多ければ伝わるのかというとそういう訳ではありません。できれば、彼と隣り合わせで座ったりしているタイミングで、大きく伸びをしてストレッチをしてみましょう。
あなた自身の健康にももちろん良いですが、年下の男性は、あなたの全身に目が行きますので、胸や腰のラインなど含め、あなたを大人の女性として再度強く意識するきっかけを与えることができます。
服を着た状態での身体のラインというのは、日々意識しながら磨きつつ、いやらしく醸し出すのではなく、こういった自然なしぐさとして取り入れていきましょう。
年上だからということで尻込みすることはありません。年下の彼との甘い恋を目指している方は、ぜひ今回のヒントを参考にしてみてください。
お坊さん恋愛コーチ さとちゃん 合掌
(愛カツ編集部)