1. トップ
  2. レシピ
  3. 内側から紫外線対策!飲んでケアするおすすめドリンク2選

内側から紫外線対策!飲んでケアするおすすめドリンク2選

  • 2018.5.8
  • 3943 views

日焼け止めや日傘などでの紫外線対策も大切ですが、もう一つ忘れてはいけないのが体内からの紫外線対策です。
外側のケアと合わせて内側からも紫外線対策をすることで、より効果が期待できます。
今回は特に紫外線対策にもってこいな「アーモンドミルク」と「トマトジュース」の2つをご紹介します。どちらもクセがなく飲みやすいので、続けるのにぴったりです。

紫外線対策におすすめのドリンク(1)アーモンドミルク

アーモンドミルクは様々な作り方があるとされていますが、水に浸したアーモンドを砕いて作った飲料で、牛乳は入っていません。見た目が似ていることからミルクという名前がつけられました。
牛乳・豆乳に続いて第3のミルクとして注目を集めています。
アーモンドミルクが紫外線対策におすすめの秘密は、アーモンドに含まれるビタミンEにあります。

ビタミンEは別名“若返りビタミン”と呼ばれていて、中でもアーモンドはビタミンEの含有量がトップクラスといわれています。
しかも、アーモンドミルクはビタミンEを豊富に含んだアーモンドを粉砕して丸ごと摂取できるので、より効率的にビタミンEの栄養素を体内に取り込むことができます。
このビタミンEには強力な抗酸化作用があります。抗酸化とは簡単にいうと活性酸素を除去する力のこと。
紫外線を浴びてしまうと活性酸素が発生してしまい、シミ・シワ・たるみなどのエイジングサインの原因となってしまうのですが、ビタミンEを豊富に含んだアーモンドミルクを摂取すると、細胞が酸化されてエイジングサインに繋がってしまうのを防いでくれる効果が期待できます。

紫外線対策におすすめのドリンク(2)トマトジュース

“飲む日焼け止め”ともいわれているトマトジュースも紫外線対策にはもってこいのドリンクです。
トマトの赤い色素であるリコピンも抗酸化作用が強く、その作用はビタミンEの100倍以上ともいわれています。
リコピンには日焼けのダメージを軽減させるほか、シミの原因であるメラニンの生成を抑制する効果もあるため、紫外線対策にぴったりのドリンクです。
ちなみにこの効果はビタミンEと組み合わせることでより効果が高まります。

リコピンは油に溶けやすい性質のため、油と一緒に摂取するとより効率的にリコピンの栄養素を吸収できます。
筆者のおすすめ簡単レシピは、トマトジュースにオリーブオイルとコンソメを入れてレンジでチンしてつくるお手軽トマトスープ。とても美味しくいただけますよ。
1日の中で朝にトマトジュースを飲むと一番効率的にリコピンを吸収できるというデータもあるので、これからの季節の朝ごはんに取り入れてみてはいかがですか?

紫外線対策としてのインナーケアに欠かせない2つのドリンクを紹介しました。ぜひこれからの紫外線シーズンで取り入れてみてくださいね。
ライタープロフィール
美容ライター・剱持百香
外見だけでなく内側からも美しくなりたいという想いを抱き、日本化粧品検定をはじめとする美容資格を取得。 コスメ、スキンケアの最新情報や『紫外線マスター』として徹底的なUV対策・美白ケアの重要性を発信中。
【保有資格】

日本化粧品検定1級/化粧品成分検定1級/色彩技能パーソナルカラー検定初級