1. トップ
  2. 恋愛
  3. 長澤まさみの“ださカワ”Tシャツに「じわじわ来る」と大反響!<コンフィデンスマンJP>

長澤まさみの“ださカワ”Tシャツに「じわじわ来る」と大反響!<コンフィデンスマンJP>

  • 2018.5.8
  • 11887 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/145972/

長澤まさみ、小日向文世、東出昌大扮する“信用詐欺師”たちが悪徳大富豪から大金をだまし取る痛快コメディー「コンフィデンスマンJP」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)。毎回、長澤演じるダー子が明晰な頭脳と大胆な行動力でさまざまな業界の悪党たちを欺く展開が好評な本作だが、ネット上ではSNSなどを中心に、ダー子のユニークすぎるTシャツにも注目が集まっている。

■ セクシーなチャイナドレスも!「ずっと見ていたい」

もともと本作は、変装して相手をだますダー子の“七変化”にも注目が集まっていた。

ダー子たちは“日本のゴッドファーザー”と呼ばれる公益財団会長・赤星(江口洋介)を皮切りに、冷徹なリゾート会社社長・しず子(吉瀬美智子)、悪徳美術評論家・城ケ崎(石黒賢)、食品加工会社のモラハラ社長(佐野史郎)、息子を溺愛する悪徳病院理事長・ナンシー(かたせ梨乃)を次々にこらしめてきた。

その過程でダー子ら3人は多様なキャラクターにふんして登場。中でも長澤は、セレブバイヤーやメガネ仲居、くノ一にカフェバー店員、中国人女優…と20パターン以上の扮装に挑戦しているのだ。セクシーなチャイナドレスをまとって中国人女優マギー・リンとして登場した第4話(4月30日放送)はネットでも大反響! 「チャイナドレスのダー子最高!ずっと見ていたい」「ウエスト細っ!腰高っ!肌白っ!」など、その美しさが話題になった。

■ 大胆かつ繊細なダー子のイメージにぴったり!

一方で、意外な注目を集めているのが、ダー子が上記のような“扮装”以外のシーンで着用している普段着のTシャツの数々だ。

鍵穴から妙な生き物が覗いているイラストや、抽象画、現代アートを思わせる奇抜なイラストが前面に大きくプリントされたTシャツが毎回のように登場。

SNSなどで「ダー子のTシャツ、ださカワ!!じわじわ来る」「あのセンス、好きだわ~~~」「毎回ポップで可愛い!」「今週もダー子のTシャツ安定のかわいさ」「衣装さんの遊び心を感じる」「欲しい!」といった声が飛び交っているのだ。

中には「ダー子のTシャツ、ブランド特定しました!」など購入先を探したり、「ダー子のTシャツ気になりすぎて買っちゃった!長澤まさみちゃんになれる?」など実際に購入したという人も。

そのどれもが、緻密な計算と大胆な行動力を併せ持つダー子のイメージにぴったりの、繊細かつキャッチーなデザイン。人をだます詐欺師としての扮装を“ON”とすれば、プライベートでのシーンで登場するこうしたTシャツは、いわばダー子の“OFF”の装いだ。

長澤の七変化ぶりについては、番組の草ケ谷大輔Pも「(長澤は扮装を)楽しんでいらっしゃいますよ。ご自身からも『こういう髪型やメークにしたい』とアイデアを出していただいています。ドラマの中で20人以上のキャラクターになりますが、一つとして同じキャラクターがいない」と絶賛していた。信用詐欺師としての扮装という“ON”の七変化とともに、ダー子がユニークな部屋着で見せる“OFF”の七変化もたっぷりと堪能したい。(ザテレビジョン)