1. トップ
  2. メイク
  3. 8時間きれいをキープ!仕上がりが格段に変わるアイシャドウベース

8時間きれいをキープ!仕上がりが格段に変わるアイシャドウベース

  • 2018.5.6
  • 9186 views

突然ですが、アイシャドウベースって使っていますか? 正直なところ「ないとすごく困る!」というアイテムではないので、使っていないという人も多いかもしれません。

でも、一度使い始めるとこれなしではメイクが完成しない! というほど頼りになるアイテムでもあります。
今日は日本でも大人気のプチプラブラシブランド「Sigma Beauty(シグマビューティ)」から4月10日に発売されたスティック状のアイシャドウベース「アイシャドウベースプライマー」をご紹介します。

アイシャドウベースの役割って?

基本的には「化粧下地の目元版」みたいなものです。
例えば、ファンデーションを付ける前に、テカリを防いでファンデーションの持ちを良くする下地を付けたり、カラーコントロール効果のある下地で色ムラを軽減させたりして、ベースメイクの仕上がりを底上げしてくれるのが化粧下地の役割ですよね。
アイシャドウベースは、目元に特化した化粧下地。例えば、まぶたって案外血管が浮き出ていたり色素沈着があったり……と、肌色が均一ではないことが多いのですが、色付きのアイシャドウベースなら、色ムラを整えてアイシャドウが映えやすい「真っさらなキャンバス」を作り上げてくれます。
また、まぶたに油分が残っているとアイシャドウがヨレる原因にも。まぶたの表面をさらっと整えてくれるシリコン系のプライマーを仕込んでおけば、ヨレを防止することが出来ます。
Eyeshadow Base Primer/Sigma Beauty
$15.00

Sigma Beautyから4月10日に発売されたスティック状のアイシャドウベースは、今までのアイシャドウベースが物足りなく感じてしまうほど、超優秀。
☆アイシャドウの発色を底上げしてくれる
☆肌表面をさらっと整え、二重の溝にアイシャドウが溜まるのを防いでくれる
☆アイメイクを8時間キープ
☆時間が経つにつれアイシャドウが薄れてしまうのを防いでくれる
☆持ち運びに便利! スリムなスティックタイプ
と、アイシャドウベースの条件をこれでもか! というほど満たしてくれているんです。

更に、肌の色やお好みにあわせて選べる3色展開!
Persuade(上): マットなピンクベージュ。こうしてみると濃く見えますが、まぶたに馴染ませると色ムラを自然にカバーしつつ、均一な肌色に整えてくれます。
Sorbet(中): ややメタリックな仕上がりのローズピンク。青味のある偏光ピンクのような仕上がりで、単体でアイシャドウとして使っても◎。
Bubbly(下): ピーチっぽさのあるナチュラルなシャンパンベージュ。まぶた全体に立体感と華やかさを与えてくれます。これを付けてからアイメイクをすると、ほんのりラメ感が透けてとても上品。

お肌に触れた瞬間にするすると発色する滑らかなスティック。さっと馴染ませてぽんぽんと指で軽く叩き込めば、たった5秒でムラのない均一なベースが出来上がります。
さらに、一度乾くと何をしてもヨレないのもポイント。こすっても水で拭き取っても落ちないんです!
ベースがアイシャドウをしっかりホールドしてくれるので、朝のアイメイクが断然長持ちに。下まぶたのキワにも薄く仕込んでおけばパンダ目防止にも。

2000円弱で、こんなに差がつく!

超が付くほど優秀なSigma Beautyのアイシャドウベースプライマーですが、お値段はなんと$15.00(日本円で1,635円 ※4月29日現在)!頻繁にセールも行っているので、もっとお得に手に入れるチャンスも。
筆者自身も、仕事の日は朝のメイクを15時間以上持たせないといけないというミッションと戦っていますが、このアイシャドウベースを使い始めてから、アイメイクがきれいなまま長持ちするようになったのを実感しています。
特にBubblyは肌なじみの良いシャンパンベージュで、単体でクリームアイシャドウとしても使えるので、時間がない朝はBubblyをまぶた全体に塗布→アイホールにベージュのアイシャドウをオン→目尻をブラウンのアイシャドウで引き締める、という時短メイクにも一役買ってくれていますよ。
Sigma Beautyは日本への発送も行っています。$150.00以上のお買い物で、国際送料が無料! 優秀なメイクブラシもたくさん揃っているので、そちらも要チェック。
※価格は全て編集部調べ
ライタープロフィール
ビューティブロガー・Nicole
海外コスメに目がないビューティブロガー。東京、時々ロンドンを拠点とし、常に美容情報を収集中。