1. トップ
  2. ヘア
  3. 大人のパーティーアレンジ!長さ別おすすめスタイルまとめ♡

大人のパーティーアレンジ!長さ別おすすめスタイルまとめ♡

  • 2018.5.5
  • 18955 views

大人の女性におすすめしたい長さ別セルフアレンジを紹介。パーティーに出席するとき、ドレスの次に悩むのがヘアスタイルですよね。当日美容院に行く時間がない人、お財布に余裕がない人は必見です!不器用さんでも安心のセルフアレンジをまとめてみました。

ショートヘアの簡単ヘアアレンジ

可愛さと上品さのダブルの魅力を

丸みをおびたシルエットで大人の可愛さと上品さを演出。ナチュラルなスタイルなので、どんな顔型の人にもOK♪空気感をもたせたアレンジは男女ともに人気です。サイドを耳にかけても可愛いです。

 

毛先を遊ばせたセンスの光るスタイル

コテを使って全体的に巻くだけの簡単セルフアレンジです。おすすめのコテの太さはは32mm。仕上げは固めないタイプのヘアスプレーで。全体的に髪を遊ばせれば小顔効果もバッチリです☆

 

ショートヘアでもできる!簡単編み込み

ショートヘアだってこんなキュートな編み込みに。フェイスラインからサイドにかけて編み込んだら、バックでまとめるだけの簡単アレンジ。短めの髪の毛も編み込んでしまえばOK♪編み込みが難しい人はねじりヘアで代用しましょう。

 

きちんと感も出せる

トップから襟足にかけた編み込みがきちんと感を演出。ほどよくバランスを崩した大き目の編み込みがポイントです。毛先はタイトに下ろしても、カールをつけて遊ばせてもGood♪

 

ボブ・ミディアムヘアの簡単ヘアアレンジ

おすすめのねじるだけ簡単アレンジ

ねじって留めるだけの簡単アレンジヘア。結婚式だけでなく、卒業式や入学式といったイベントにもピッタリです。ポイントはきっちりねじり過ぎないこと。少しルーズにねじるほうが今ドキです。トップはふくらみをもたすように指でつまみだして、最後にパールやビジューのついたバレッタで結びめを隠すと完成♪写真より短いボブヘアの人にもおすすめです。

 

ミディアムヘアがギブソンタックでキュートに変身

ミディアムヘアの人にぜひやってほしい!くるりんぱとギブソンタックの合わせ技。一見、難しそうにみえるスタイルですが、意外と簡単なのです。くるりんぱをして出た毛束をくるくると丸め込み、毛先を隠すようにピンで留めるだけ。
長さがあると丸め込むのが大変なので、ミディアムの人におすすめのスタイルです。

 

パールヘアピンでフェミニンさを演出

簡単にフェミニンさを演出できる便利なパールヘアピン。低めのアレンジで大人のモテヘアの完成です。パールのヘアピンはさすだけで、華やかな後姿にすることができるのでおすすめのアイテムです。

 

不器用さんでもできるアップヘア

簡単なのに編み込みに見えるロープ編み込み!ロープ編み込みのやり方は、
① ふたつに分けた髪の毛をそれぞれねじります。
② ねじった二つの束を交互にクロスしてできあがり♪

左右のロープ編みを先っぽでクロスさせながら、巻いてピンで留めます。適度にバランスを崩すのがポイントです。

 

ロングヘアの簡単ヘアアレンジ

ダブルくるりんぱでハーフアップがほどよく華やかに

三つ編みや編み込みができない不器用さんでも簡単におしゃれになれることで、すっかり定着したくるりんぱ。写真は、サイドの髪をとりながらくるりんぱを2回繰り返すだけの簡単テク。華やかなバレッタを合わせて。

 

大きめバレッタでキュートさをプラス

まとめるのが大変なロングヘアはひとつ結びアレンジで。ひとつ結びでも、大きめバレッタなら存在感をアピールできちゃいます。

 

くるりんぱとロープ編み込みで垢ぬけヘアに

くるりんぱは全てのスタイルの味方!ロープ編み込みをプラスしすれば、より高度に見えますよ。結婚式には金ピンをパールピンに変えればより華やかに。

 

こなれ感たっぷりのハーフアップ

ハーフアップはロングヘアの人気スタイル。全体的にルーズなアレンジはこなれ感たっぷりです。使用するアクセで個性をだしてみてはいかが?

 

セルフアレンジ☆ワンポイントメモ

コテのサイズはこう選べば安心

どのコテを選べばいいのか迷っている人もいるかと思います。特に初心者さんはどのコテを選べばいいのか分かりづらいですよね。機能性も大切ですが、まず気にしてほしいの太さです!一般的なコテの太さは26mm、32mm、38mm。

ふんわりゆる巻きスタイルにしたいなら32mm。ショートヘアの人や、きつめのS字カールにしたい場合は26mm。ロングヘアの人は太めの38mmにすると、不器用さんでも巻きやすいですよ。

 

アレンジを長持ちさせるコツ

① コテで巻く前にはしっかりと髪を乾かしましょう。
② 濡れた状態でコテを巻くと、カールはつきにくく、髪も痛みやすくなります。
③ カールがつくのはコテで巻いた直後ではなく、熱が冷めるあいだに固定されます。コテで巻いた後は、すぐに崩さずにドライヤーの冷風で髪の毛を冷ましましょう。
④ アレンジの前にはワックスを馴染ませましょう。
アレンジしやすくなる上に、濡れたようなツヤ感をプラスすることができます。

 

アレンジが途中で崩れてしまった

パーティーの途中で崩れてしまったときは、アメピンを活用してお応急処置!アメピンは横にさすのではなく、こぼれた毛を縦にすくってピン先を髪の内側に隠すようにさすと、おしゃれ感をキープすることができます。

 

おしゃれに妥協せずパーティーを楽しもう♡

パーティーに出席するとき、ドレスや小物への出費がかかるためヘアスタイルは妥協しがちですが、当日、まわりと比べて自分だけヘアスタイルが地味に感じたり、逆に若々しすぎたかな?なんて後悔しないためにも、セルフアレンジでパーティーを思いっきり楽しんで下さい。