1. トップ
  2. ヘア
  3. 女子向けアップバングスタイルまとめ♡髪型で女度をあげるべし!

女子向けアップバングスタイルまとめ♡髪型で女度をあげるべし!

  • 2018.5.5
  • 33140 views

前髪は顔の周りにあるせいか、いつもとちょっと変えるだけで簡単にイメチェンができちゃいます。その中でもアップバングは前髪を切る必要もなく、どんな長さの前髪でもできちゃう前髪アレンジスタイルです♡そんなアップバングのスタイルとやり方をご紹介します♪

アップバングはレディースにもオススメ

アップバングはメンズだけじゃない

ショートの場合はクールでハンサムに、ロングの場合はセクシーで女性らしくなれちゃいます♡アップバングはメンズがする髪型のイメージですが、女性にも似合うお洒落な前髪スタイルなのです!

 

アップバングの前髪の長さは?カットは必要?

メンズがアップバングをする場合、前髪は短い方がやりやすいのでカットをしたほうがいい時もあります。しかしレディースの場合、それぞれの前髪の長さに合うアップバングがありますので、カットをしなくてもお洒落なアップバングがつくれます♪

 

ショート・ボブ向けアップバング

ベリーショートとアップバングで元気に!

ベリーショートは前髪も短くなっていると思うので、メンズのように元気よく上に上げちゃいましょう!まるで男の子のように爽やかでハンサムな印象になるので、クールなイメージをつくりたい人にオススメです。

 

ナチュラルにするならハーフアップバング

全部上にあげるのが恥ずかしい人や、上げるにはちょっと長い人は、ハーフアップバングでナチュラルな前髪にしてみてはいかがでしょうか?ヘアピンなどを使うと、ショートヘアでも女性らしさが加わるのでオススメです♪

 

ショートウルフも髪型を崩さないハーフアップで

ふわっとした雰囲気が特徴のショートウルフの前髪も、自然に横に流したハーフアップバングにすれば、雰囲気を崩さずに、ショートウルフの良さを引き立てます!ショートウルフでアップバングをする場合は、伸ばしかけの前髪がオススメです。

 

ショート×パーマ×アップバングで外国人風

パーマと合わせると、外国人風のカッコイイ中にも可愛さがある雰囲気になります♡合わせるパーマは、外ハネのエッジの効いたパーマがオススメです。

 

可愛いから綺麗に変わるボブのかき上げバング

ボブは可愛くなりがちなヘアスタイルですが、前髪をかき上げバングにするだけで、一気に大人で色っぽい印象になります。ボブでイメチェンをしたい人は、前髪をかき上げるだけで印象が変わるので、ぜひ試してみてください♪

 

ミディアム・ロング向けアップバング

多くの女性芸能人もやっているかき上げバング

ミディアムやロングの人なら、多くの女性芸能人もやっているかき上げバングがオススメです♪かき上げバングがトレードマークの中村アンさんは、男性からセクシーだと思われたくてかき上げバングを始めたそうです。いつもと違った雰囲気にしてみたい時に、とり入れてみては?♡

 

ストレートとかき上げバングで知的な女性に

ストレートロングの髪にかき上げバングを合わせると、知的でクールな印象になれます。ロングヘアのおかげで女性らしさは残っているので、ハンサムとは違ったクールなイメージをつくりたい人にオススメです♪

 

よりゴージャスに仕上げるなら

ロングでパーマをかけている人は、かき上げバングにすると、よりエレガントでセクシーな雰囲気になれます♡ストレートの人でも、ちょっとコテで巻いてあげるだけで一気に女性らしくなるので、出掛ける前にひと手間かけてみましょう。

 

画像で見るアップバングのやり方とコツ

かき上げバングはブローで作れる!

霧吹きなどで前髪の根元を濡らします。温風で前髪を後ろ向きに乾かします。この時、前髪を手で押さえて乾かすと、やりやすいです。同じ状態で、冷風で冷まして完成です!
逆向きに熱を当てて冷ますと、さらに立ち上がったかき上げバングができあがります♪

 

ヘアアイロン・コテを使ったかき上げバング

コテを使い慣れている人には、コテでかき上げバングをつくるのもオススメです。前髪をふたつに分けて、半分を前に引き出します。髪に対して垂直になるように、外巻きで巻きます。同様にもう半分も巻いたら、かき上げるように髪をほぐして出来上がりです♪

 

前髪が短くてもかき上げバングはできる!

前髪が長くなくても、毛流れができる長さなら、前髪ぱっつんの人や目の上の長さの人でも、かき上げバングはできちゃいます!目の上に前髪があると若く可愛く見られますが、かき上げバングにすると大人っぽく見られるので、大人っぽい服に合わせるときやちょっぴり特別な日などにオススメです♪

 

ワックスのつけ方がポイント

アップバングや、横に流すハーフアップバングには、ワックスを使うのがオススメです。かき上げバングのように、前髪を濡らした後手で前髪をキープさせながら乾かします。少量のワックスを根元からまんべんなくつけていきます。最後にスプレーをかけて完成です!

 

上手なアップバングを作るための注意点

コテで前髪を巻くときは、毛先を巻かないようにすると、ふんわりとした綺麗なかき上げバングができます。ワックスはつけすぎるとワックスの重みで前髪が落ちてきてしまうので、少量を根元からまんべんなくつけていきましょう。毛先につけすぎないのがポイントです。

 

アップバングでモードな女性に♡

アップバングにするだけで、一気に垢抜けた印象になりますよね。髪の毛がショートの人からロングの人まで、前髪が短い人から長い人まで、どんな髪型でもアップバングはできちゃいます♪自分の髪型に合ったアップバングに挑戦してみてください!