1. トップ
  2. レシピ
  3. 美人ではないあの子を「可愛い~!」と思ってしまった瞬間3つ

美人ではないあの子を「可愛い~!」と思ってしまった瞬間3つ

  • 2018.5.3
  • 48534 views

「女は顔じゃない」なんて言葉、ウソだと思っていませんか? 男性は本当に思っています!
そこで今回は、自称、まっすぐさが売りの筆者が、容姿に関係なく女性を「可愛い~!」と思った瞬間をまとめました。
男性はこういうところ、けっこう見てますよ!

■なにかに夢中になっている横顔

慣れない料理を一生懸命、作っている横顔、スマホアプリを真剣にプレイしている横顔。男性は、女性がなにかに夢中になっている横顔が大好き。
筆者は、一緒に映画を観た女性に「可愛い~!」と悶絶したことがあります。スクリーンを食い入るように眺める彼女の横顔が、あまりに可愛かったんです。
映画は、サルが人間に反旗を翻すという内容だったのですが、「サルが勝とうが人間が勝とうが、どうでもいい!」となるくらい、彼女の横顔に夢中でした。いい感じになっている男性とであれば、男性との映画デートも「あり」です!

■美味しそうにご飯を食べる

いつだったか、テレビをぼんやりと観ていると、「気になる人ができたら、とりあえず食事に行きますね。食べ方や、食べているときの仕草って、その人の全部が出ますから」とイケメン俳優が話していました。
ご飯を食べるときの仕草は、それくらい大切。美味しそうにご飯を食べる女性を見て、「この子、可愛い……」と男性はキュンキュンしてしまうのです。
筆者も、美味しそうにご飯を食べる姿が可愛くて、見た目がタイプではない女性のことを、意識しだしたことがありますよ。

■○○くん、○○だったよね?

男性が女性を「可愛い」と思うのは、仕草を見たときだけではありません。ちょっとした気遣いといいますか、「自分のことを意識してくれている!」と感じたときにも、女性を「可愛い」と思います。
筆者が参加した、とある飲み会でのこと。メニューをみんなで見て注文を決めるときに、A子が「けんちゃん(筆者)、バターコーン好きだったよね? 頼もうよ!」と声をかけてくれました。以前の飲み会で少し出た話題を、A子は覚えてくれていたのです!
特別、意識していなかったA子ですが、その日は結局、「可愛いな~」とA子のことばかり見ていました。

■おわりに

気持ちを素直に出したり、自分(男性)のことを覚えてくれてくれたり。男性は、こんなところに、どうも弱い傾向があるようです。
みなさんもぜひ、このふたつが自然とできる女性になって、美人より「可愛い」と思われる女性を目指してみてくださいね!(野瀬研人/ライター)
(愛カツ編集部)