1. トップ
  2. グルメ
  3. お弁当もスイーツもお土産も!東京駅エキナカで「ゴールデンウィークフェア」開催

お弁当もスイーツもお土産も!東京駅エキナカで「ゴールデンウィークフェア」開催

  • 2018.5.3
  • 2538 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/145357/

東京駅のエキナカ商業施設「グランスタ」・改札外「グランスタ丸の内」は、5月13日(日)までの期間、「ゴールデンウィークフェア」を開催している。

改札外レストランゾーン「黒塀横丁」、「キッチンストリート」、「グランルーフ」、「グランルーフフロント」、「グランアージュ」では、家族で楽しめるメニューや子ども向けメニューを展開。期間中は、ゴールデンウィークの行楽を盛り上げる限定弁当や、お土産に最適な限定土産、出発前や帰りの際に東京駅構内で楽しめるレストランメニューを多数展開する。また、「こどもの日」におすすめのスイーツやプチギフトなども取り揃えている。

■ 旅を盛り上げる豪華な弁当や限定弁当、シェアにおすすめの弁当が登場

とんかつ まい泉の「東京駅丸の内駅舎三階建て弁当」(972円)は、ヒレかつサンド、かつ重、黒豚そぼろと玉子のご飯を三段にした限定のお弁当。ボリュームがあるのでシェアするのにおすすめ。

浅草鉃板亭「ロースステーキ重」(1295円)は、すき焼の老舗「浅草今半」がプロデュースする、鉄板焼き弁当ショップの人気商品。選りすぐりの国産黒毛和牛を使用し、醤油ベースのソースをからめて赤身をほどよく残しながら焼き上げたロースステーキ弁当はグランスタ限定。

いとはんの「牛肉グリル&すきやき重」(1620円)は、「牛肉グリル・バルサミコソース重」と「黒毛和牛のすきやき重」の2つの味を一度に楽しめる贅沢なお弁当。見た目の通り、まさにスタミナ満点の一品。ほどよく酸味が効いたバルサミコソースで香りよくグリルした厚めの牛肉は、ご飯との相性がバツグンで、さらに甘めの割り下が染み込んだ黒毛和牛のすき焼きとの贅沢なセットは、東京駅グランスタ限定の美味しさ。

ゐざさ茶屋の「彩り寿司 皐月」(1890円)は、季節感のある手まり寿司やちらし寿司、巻き寿司を盛り合わせ。山菜やよもぎを使用した彩り豊かで食べやすい小ぶりなお寿司は、行楽のお供に最適。(販売期間:4/23~6/6)

竹若の「塩にぎり」(1550円)は、藻塩とすだちでさっぱり食べる、見た目も爽やかな塩にぎり。築地直送の真鯛や平目、カンパチなど、塩とすだちに合うネタを厳選。醤油を使用しないので、電車の中でも食べやすいところもおすすめ。(販売期間:4/23~9/30)

笹八の「赤レンガ豚蒲焼乃巻弁当」(1180円)は、東京駅丸の内駅舎の赤レンガを豚蒲焼で表現したグランスタ限定のお弁当。たれが絡まった豚蒲焼は、後を引くおいしさ。(販売期間:販売中)

伊達の牛たん本舗の「厚切り芯たん弁当」(1680円)は、仙台名物牛たん焼きの弁当。歯ごたえのいいプリッとした食感が人気の厚切り芯たんが車内で楽しめる。(販売期間:販売中)

■ 東京駅限定スイーツから雑貨まで、手土産にぴったりの商品

マルシェ ド ショコラの「東京ショコラサブレ」(12枚入り1080円)は、東京駅丸の内駅舎が目を引くパッケージに、チョコレート専門店ならではの、チョコレートがしっかり味わえる、バターを使用したサクサク食感のサブレが入っている、お土産におすすめの商品。(販売期間:販売中)

茅乃舎の「東京駅限定だし3種 『心ばかり』」(1250円)は、茅乃舎人気の茅乃舎だし、野菜だし、煮干しだしの3種を東京駅限定丸の内駅舎パッケージに詰めている。ファンも多い人気店のおだしは、お土産にも最適。(販売期間:販売中)

ワインショップ・エノテカの「新幹線CAVA」(2700円)は、ポップな東京駅と新幹線をモチーフにしたグランスタ丸の内限定デザインボトルのカヴァ。甘いものが苦手な方やお酒好きの方へのお土産におすすめ。(販売期間:販売中)

まめぐいの「Animal panda(左)」「あかちゃんパンダ(右)」(各540円)は、手のひらサイズのかわいい染布。飴やあられなどをお好みで選んで包んでもらえば、ちょっとした手土産にぴったりのパンダの完成。(販売期間:販売中)

■ 名店の味を東京駅構内で楽しめる!ファミリーにもおすすめの本格メニュー

餃子舖 珉珉の「珉珉餃子食べ放題コース」(3980円/1名 高校生まで2500円/1名 小学生以下1000/1名)は、土日祝限定、11時30分~20時に提供される特別食べ放題コース。薄い皮が特徴の珉珉自慢の餃子を好きなだけ食べられる。ファミリーやグループでの食べ放題は、盛り上がること間違いなし。

ふれんち茶懐石 京都 福寿園茶寮の「都(みやこ)」(3024円/1名)は、1日限定12食の福寿園オリジナルのお茶を使ったオードブル、メイン(魚)、デザートの3皿を手軽に楽しめるコース料理。

ヒロ プリモの「Carne Misto メガ盛り~肉料理全部のせ~」(5184円)は、峠下牛のタリアータ、黒豚ソーセージのグリル、イベリコ豚のスペアリブなど、お肉好きの人も大満足のガッツリメニュー。提供時間は17時からなのでお間違いなく!

串はんの「串揚げ 10本セット」(1800円)は、大人も子どもも楽しめるネタ10本の盛り合わせ。数名でシェアしたり、お酒のおつまみにもおすすめ。11時から15時の間に提供され、売切れ次第終了なのでお早めに。

■ 「こどもの日」におすすめのスイーツやギフト

元町 香炉庵の「鯉のぼりBOXパンダどらやき」(5個入り1080円)は、ちょこんと座ったパンダの焼印を看板商品の黒糖どらやきに押した1日30箱限定の商品。鯉のぼりデザインのBOXもかわいらしい。(販売期間:5/1~5/5)

トレニアート トウキョウの「巾着キャンディ (左)E6 (右)E5」(各594円)は、大人気の新幹線「はやぶさ」、「こまち」の巾着にキャンディを詰め合わせた商品。子どもへのちょっとしたお土産や、子どもの日のプチギフトに最適。

ハッピーソックスの「駅舎・新幹線Socks(キッズ)」(各972円)は、はやぶさ、200系、東京駅丸の内駅舎デザインのグランスタ丸の内限定ソックス。旅の記念や、プレゼントにぴったり。

北海道チューボーの「北海道がいっぱいお子様セット」(580円)は、小学生以下の子ども限定のメニュー。子どもが大好きなからあげや、ソーセージ、鮭ごはん、ヨーグルトなど、北海道の食材を使った人気メニューをセットにした。

吾照里の「お子様セット」(680円)は、土日祝限定11時から23時に提供される限定メニュー。韓流お子様セットは、品数豊富な全8品。ジュース、デザート付きで大満足の一品。

ハンバーグワークスの「お子様プレート」(900円)は、自慢のハンバーグと、フライドポテト、目玉焼きなどをセットにした、本格的なハンバーグが楽しめるお子様メニュー。

■ 「母の日」ギフト選びもグランスタで!

ゴールデンウィークの翌週は母の日。帰省時に贈り物を持参したり、当日に間に合うように送ったり、喜ぶ顔を思い浮かべながら選べるギフトが数多く販売されている。カーネーションのアレンジメントから和洋スイーツ、お弁当までバラエティ豊かに展開。

期間中40本限定で販売されるカファレルの「グラッツェ ミッレ!」(3240円)や、母の日限定デザインの商品が数多く販売される。

■ 東京駅限定で人とかぶらないおすすめのお土産はこれ!

過去には1日で 50000 枚分以上を売り上げたザ・メープルマニアの「メープルバタークッキー」(9枚入920円/18枚入1840円/32枚入 3240円)は、焼きたてあつあつのパンケーキに、バターとたっぷりのメープルシロップをかけたような味わい、サクサクの食感が特徴。イメージキャラクター「メープル坊や」がデザインされたパッケージや個別包装は、レトロな雰囲気でかわいくて女性に好評。

アルデュールの「東京グランマカロン」(5個入1404円/10個入2808円)は、東京駅丸の内駅舎がプリントされた東京駅限定のマカロン。カルピス30本に対してわずか1ポンド(450g)のバターしか作れないとされ、その希少さと美味しさで高い評価を受け続けるカルピスバターと、香り高い自家製ラムレーズンを使用した贅沢なマカロン。

元町香炉庵の「東京鈴もなか」(2個入×4袋1030円)は、「銀の鈴」をモチーフにした小さなもなか。竹炭のパウダーで銀色に染まった皮の中には、求肥とこしあんが入っている。鈴型のフォルムがかわいいひとくちサイズで和菓子好きや、シニア層にも喜ばれるお土産。

ゴールデンウィークの旅行の前や後に食事やお土産選びを楽しめるので、立ち寄ってみては。(東京ウォーカー(全国版)・篠田)