1. トップ
  2. 恋愛
  3. 浪川大輔、森久保祥太郎も!5人の人気声優が実写映画で“イケおじ”探偵に

浪川大輔、森久保祥太郎も!5人の人気声優が実写映画で“イケおじ”探偵に

  • 2018.5.2
  • 4086 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/145406/

アニメの“中の人”にしておくにはもったいないぐらいのイケメンも少なくない男性声優たち。歌手などとして活躍する人もいるが、実はドラマや映画など実写作品への出演は意外と少ない。そんななか、『D5 5人の探偵』(5月5日公開)で5人の人気ベテラン声優が豪華共演を果たす!

とある劇場に集められた互いに面識のない5人の探偵。劇場内で起こった殺人事件の真相究明を託され、はじめはそれぞれに牽制しながらも、次第に協力し合い、事件の謎を追っていく。そんな5人の探偵を演じるのが、緑川光、小西克幸、岸尾だいすけ、浪川大輔、森久保祥太郎という人気・実力共にトップクラスの5人のベテラン声優たち。

古武術や格闘技に精通した矢作丈士を演じるのは浪川大輔。小学生のころに、海外ドラマの子役の吹き替えとして声優デビューを果たし、『スター・ウォーズ』シリーズでアナキン・スカイウォーカーや『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのフロド役など洋画の吹き替えも数多くこなす実力派だ。舞台経験が豊富で、声優同士によるバラエティ番組などにも出演しており、彼の芸達者な部分が役に反映されている。

元FBI情報分析捜査官という過去を持つ叶井三樹夫を演じるのは緑川光。アニメ「蒼き伝説 シュート!」の主人公・田仲俊彦役で初主演を務め、その後も「SLAM DUNK」の流川楓や、「新機動戦記ガンダムW」のヒイロ・ユイなど、数々のクールなキャラクターを演じてきた彼の演技に注目だ。

「天元突破グレンラガン」のカミナや「マクロスF」のオズマ・リーなど男気あふれる役から「ポケットモンスター」シリーズでは数々のポケモンを演じる小西克幸は、元SPで銃のスペシャリストという一面を持つ山崎耕平役に。劇団「ヘロヘロQカムパニー」の副座長も務めるなど、舞台で鍛えられた演技力は見ものだろう。

代表作に「NARUTO-ナルト-疾風伝」の奈良シカマル役や、「弱虫ペダル」の巻島裕介役といった人気キャラを持つ森久保祥太郎は、自由奔放で正義感の強いお坊ちゃん探偵・根木屋圭介を演じる。声優だけでなく、俳優・歌手としても活躍する彼の存在感が独特な光を放つ。

1999年のアニメ「ゾイド -ZOIDS-」で初主演を果たし、「ドラゴンボール改」のジース役などでも人気の高い岸尾だいすけは、天才ハッカーとしての一面を持つ吉本清夏役に。同じ探偵でありながら、ほかの4人とは異なるムードを漂わせるミステリアスなキャラクターを味わい深く演じる。

彼らの代表作を見てもそうそうたる顔ぶれとなっているのがわかるだろう。密室劇という演技力が試される物語の中で、いままでは気付かなかった声優たちの新たな一面も発見できるかも。そんな彼らの魅力をぜひスクリーンで体感してほしい。(Movie Walker・文/トライワークス)