1. トップ
  2. 恋愛
  3. Netflixオリジナルシリーズ『13の理由』シーズン2、5月18日(金)より全世界同時配信!

Netflixオリジナルシリーズ『13の理由』シーズン2、5月18日(金)より全世界同時配信!

  • 2018.5.2
  • 671 views

クレイ役のディラン・ミネットとジェシカ役のアリーシャ・ボー、クリエイターのブライアン・ヨーキーが来日し、ジャパンプレミアが行われたばかりのNetflixオリジナルシリーズ『13の理由』。全米でエンターテインメントの枠を超えた社会現象にまでなった本作シーズン2の配信開始日が5月18日(金)に決定した。

【関連記事】『13の理由』特別映像はこちら

『13の理由』は歌手で女優のセレーナ・ゴメスが原作と出会ってから6年以上の歳月をかけ、自らが製作総指揮として映像化を実現させた渾身のドラマシリーズ。

シーズン2では、ハンナの死の余波に揺れながらも、登場人物たちがそれぞれに傷を癒やし、乗り越えようとする複雑な過程を描く。一方、リバティ高校の面々が裁判の準備を進める中、ハンナの死にまつわる真実をどんな手を使ってでも隠そうとする人物の気配が。新たに出てきた一連の不気味なポラロイド写真により、クレイと級友たちはゾッとするような秘密とそれを隠蔽しようとする陰謀の存在を知ることになる。

新シーズンにはオリジナルキャストに加え、アン・ウィンターズ(『フォスター家の事情』)、ブライス・キャス(『世界侵略:ロサンゼルス決戦』)、チェルシー・オールデン(『アメリカン・ホラー・ストーリー:体験談』)、サマンサ・ローガン(『666 パーク・アベニューNYの悪夢』)、ケリー・オハラ(『マスターズ・オブ・セックス』)、アリソン・ミラー(『インコーポレイテッド』)、ベン・ローソン(『サバイバー:宿命の大統領』)7人がゲストとして出演する。

配信日と同時に公開された特別映像のラストにはクレイが最後に手にするハンナの不安げな表情が映し出されたポラロイドが...。その裏に書かれた"テープははじまりにすぎない"とは何を意味するのだろうか?

世界中で話題沸騰のソーシャルチェーン・ミステリー『13の理由』シーズン2は、5月18日(金)より全世界同時ストリーミング。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】★『プリズン・ブレイク シーズン5』日本公開記念!コンプリート DVD-BOXが当たる!ご応募はこちらから

Photo:『13の理由』シーズン1より