1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 家事をラクにするために!ゴミ袋・保存袋・レジ袋をスッキリ収納するアイディアまとめ

家事をラクにするために!ゴミ袋・保存袋・レジ袋をスッキリ収納するアイディアまとめ

  • 2018.5.1
  • 100984 views

可燃物や不燃物、資源ゴミなど様々な種類のあるゴミ袋や、食品などを保存するための保存袋、スーパーなどでもらうレジ袋など、袋はどんどん増えていきますよね。きちんとした収納場所を決めてスッキリと収納すれば、毎日の家事も少しだけラクになりますよ。今回は袋類の上手な収納方法をご紹介します。

どんどん増えていく袋を上手に収納

無印良品のハンギングホルダーを使って

書類整理に使う無印良品のハンギングホルダーに、ゴミ袋を引っ掛けて収納しています。ファイルボックスも無印良品のものなので、もちろんサイズもぴったり。片手で取り出すことができるので便利ですよ。

レジ袋をたたんで

スーパーなどの袋は、取っておくといざというときに便利ですよね。こちらは取り出しやすいように、無印良品のファイルボックスにレジ袋をたたんで立てて収納。ファイルボックスは1/2の高さのものだと、深すぎなくてちょうどいいですね。 

ゴミ袋用ケースに

ゴミ箱の横にmon・o・toneのヨコ型ゴミ袋ケースを置いて、ゴミ袋を収納しています。ゴミ箱の横にあると、すぐに交換できるのでラクですよね。 

トイレに置いても

トイレで使う黒いゴミ袋は、見える場所に置くのは嫌ですよね。そこで、セリアのキッチン消耗品収納ケースに入れています。清潔感のある白いケースにしまっておけば、見た目がスッキリ。キッチンだけでなく、トイレでも活躍する便利なケースなのでおすすめです。 

ファスナーケースに入れて

書類などを入れておくためのファスナーケースを使って、ゴミ袋を収納。ゴミ袋は厚紙などを挟んで2つに折り、半円に切り抜いて口を作ったファスナーケースの中に入れます。あとは1枚ずつ引っ張れば、簡単にゴミ袋を取り出せますよ。 

隙間収納

ボトルを入れたカゴを2つ並べたらできた引き出しの隙間に、クリアファイルを使ってゴミ袋を収納。クリアファイルに入れると立てることができるので、隙間収納にぴったりです。 

保存袋の収納に

保存袋が入っているパッケージは、大きさも形もバラバラで使いにくいですよね。そこで、ダイソーのボックスの中に同じくダイソーの野菜保存ボックスをセットして、仕切りごとに保存袋を立てて収納しています。見やすいですし、サッと取り出しやすいんですよ。 

分けるだけの簡単収納

レジ袋は大きいサイズと小さいサイズを分けて、入れるだけの簡単収納に。リッチェルのレジ袋収納ボックスは、INにぐちゃっと入れて使いたいときはOUTから取り出すだけなので、詰め替えたり、畳んだりという手間もなくてラクチンです。 

まとめ

ゴミ袋や保存袋、レジ袋などの収納方法をご紹介しました。決められた収納場所を作ることでスッキリとして、在庫管理にも役立つんですよ。ぜひ、これらの方法を参考に袋をスッキリと収納して、毎日の家事を少しでもラクにしてみませんか。