次世代スターが誕生!“今なりたい顔NO.1”モデル野崎萌香を『美的』がスクープ!!

昨年末、『美的』編集長・兵庫真帆子さんが、2015年注目のモデルとして挙げていた“野崎萌香さん”。美的読者のアンケートで「真似したい、惹かれるメイク」として、昨年、初めて1位になった号があったそう。

★その記事はコチラ→ NO.1美容誌『美的』編集長が流行を予測する”一石二鳥”アイテムの正体

野崎萌香さんは、CLASSY、BAILA、mina、Soup.、美的……と、カジュアル誌からコンサバ誌まで、ジャンルの枠を超えて広く活躍中のモデル。

そこで今回『美的』3月号で、野崎萌香さんを大々的にフィーチャーし、彼女が活躍している各雑誌をイメージした“4つテイストのメイク”にチャレンジ!

■「ボルドー」の囲み目で“コンサバ誌”風

[メイクのポイント]コンサバスタイルのファッションに、ボルドーのアイシャドウで“アンニュイな目元”をつくれば、ほんのちょっと隙を与えることができ、こなれ感も高めてくれます。まぶたの赤みは、女らしさもぐっと際立ち、クールさとやわらかさが共存する眼差しに。

■「赤マスカラ」で“ガーリィカジュアル誌”風

[メイクのポイント]ハードルが高く見える“赤いマスカラ”は、メイクの抜け感を出すのにもってこいのアイテム。下まつげに塗れば、白目と白肌が際立ち、“甘かわ”なベビーフェイスに! アイシャドウ、チーク、リップは、コーラルピンクでまとめるのがコツです。

■「クリア血色リップ」で“大人ストリート誌”風

[メイクのポイント]カジュアルなルックスにマッチするのは、とことんシンプルなミニマムメイク。全体をカラーレスにせず、女性らしさを象徴する“リップ”にポイントをおき、1点盛りで、色とツヤを足せば、ナチュラルなかわいさがにじみ出ててきます!

■「コーラルチーク」で“ビューティ誌”風

[メイクのポイント]肌のくすみをとばしてくれるコーラルチークは、女性を美しく見せてくれる鉄板アイテム。ツヤ感を足すクリームタイプ、鮮やかな発色のパウダータイプをダブル使いすれば、ヘルシーなのに色っぽい印象のフェイスに仕上がります。

『美的』では、“ヘルシーセクシー系”のジャンルで登場すること多い野崎萌香さん。どんなメイクでも親近感あふれる顔になり、どんなファッションでも今っぽい“こなれた”スタイルにアップデートしてくれると、人気上昇中! 実は、“超”がつくほどの美容マニアとのこと! 彼女のライフスタイルにも、これから注目が集まりそうな予感大です!(さとうのりこ)

(『美的』2015年3月号)

元記事を読む
提供元: CanCam.jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理