1. トップ
  2. ファッション
  3. もっと素敵印象になれる【ラベンダー×最旬カラー】6大配色コーデ

もっと素敵印象になれる【ラベンダー×最旬カラー】6大配色コーデ

  • 2018.5.1
  • 2703 views

この春いちばん売れている大ヒット中のきれい色、ラベンダー! スカートはもちろん、ブラウスやパンツにいたるまで大豊作です♡ なりたい女性像に狙いを定めて合わせるアイテムの色を吟味すれば、さらに印象上手になれるんです! 今回は、ラベンダーに合わせるとおすすめな配色コーデ6パターンを、カバーモデルの桐谷美玲がご紹介します!

【ラベンダー】でもっと印象美人になれる最強配色コーデ6

【×ビビッドピンク】
思い切って鮮やかピンクを合わせ、遊び心のある配色にトライしてみると、チャーミングさがきわだつ大人の可愛げスタイルに。
ニット¥19000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) スカート¥25000/アダム エ ロペ(アジャイエ アライエ) バッグ¥35000/メゾン イエナ(ジャンニ キアリーニ)

【×デニムブルー】
ボーイッシュなデニムがラベンダーの色っぽさをほどよく中和してカジュアルダウン。ヘルシーな女っぽさが漂う甘辛コーデに!
ブラウス¥11000/ザ ヴァージニア 有楽町マルイ店(ザ ヴァージニア) パンツ¥13000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) バッグ¥49000/マドリガル南堀江店(エバゴス) 靴¥30000/ベイジュ(ピッピシック)

【×チノベージュ】
シンプルなチノパンのベージュに淡く色づくラベンダーTシャツをオン。どこかセンシュアルな印象が加わって、魅力的な大人カジュアルの完成。
Tシャツ¥7000/ロンハーマン ジャケット¥62000/アングローバル(イレーヴ) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ有楽町店 バッグ¥34000/シック(マロウ) 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

【×テラコッタ】
ピンク寄りのラベンダーとオレンジみの強いテラコッタは、初夏らしいハッピームード満点! おしゃれをアクティブに楽しむご機嫌印象を狙いたい日に。
ニット¥15000/アングローバルショップ 表参道(フォードミルズ) パンツ¥19000/アダム エ ロペ バッグ¥153000・靴(伊勢丹限定)¥80000/ジミー チュウ

【×ホワイト】
清潔感あふれる真っ白なプリーツスカートが、クリーミーなラベンダーニットのしなやかな女らしさを引き出し、誰よりも品よくやわらかな印象に。
カーディガン¥32000・ノースリーブニット¥24000/リーミルズエージェンシー(ジョン スメドレー) スカート¥49000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) バッグ¥152000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥46000/アマン(ペリーコ)

【×カーキ】
マニッシュなカーキのビッグジャケットを羽織ってラベンダーにひとさじモードなエッセンスを。奥行きのある女らしさが広がります。
ジャケット¥42000/UTS PR(ジェーン スミス) スカート¥19000/アングローバルショップ 表参道(アングローバルショップ) バッグ¥27000/エストネーション(センシ スタジオ) 靴¥52000/アマン(ペリーコ)
いかがでしたか? 発売中のBAILA5月号では、今回ご紹介したラベンダーをはじめ、好感度抜群のきれい色&配色コーデを巻頭ファッション特集にて徹底的にご紹介しています。続きはぜひ本誌でお楽しみくださいね♡
さらに、今月も特別付録が豪華! BAILA史上最大サイズの【スヌーピー♡キャンバス調BIGトート】がもれなくついてきますので、ぜひお買い逃しなく!

撮影/鈴木 新〈go relax E more〉 ヘア&メイク/中村未幸〈Lila〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/桐谷美玲 ※BAILA2018年5月号掲載 ※クレジット掲載のないアイテムの詳細は本誌をご覧ください