1. トップ
  2. ファッション
  3. グッチの新作アイウェア、パール装飾やGGロゴを配したエレガントかつ個性的なサングラス

グッチの新作アイウェア、パール装飾やGGロゴを配したエレガントかつ個性的なサングラス

  • 2018.4.28
  • 1204 views

グッチ(GUCCI)の2018年春夏サングラスコレクションが登場。新宿髙島屋2階 スウィングスクエアでは、5月2日(水)から5月15日(火)までグッチの新作サングラスを一堂に会したフェアが開催される。

モノクロームからロマンティシズムまで、多様なインスピレーションから生まれたサングラス

グッチの2018年春夏サングラスコレクションは、エレガントであると同時にエキセントリックで、装飾にもこだわったサングラスを揃えた。シェイプ、カラー、装飾は、80年代のモノクロームから官能的なロマンティシズムまで、幅広い影響を受けている。

フェミニンなラウンドシェイプ「GG0253S/A」

軽量メタルを使用した「GG0253S/A」は、ブリッジ、サイド、テンプルチップにフォーク要素を採用した「フォークコンセプト」コレクションから。グラデーションを帯びたカラーレンズはもちろん、エンドチップのパール装飾、GGのインターロッキングロゴが、フェミニンなラウンドシェイプのサングラスをグッチらしい個性あふれる逸品へと昇華する。

シャイニーで色鮮やかな「GG0257S」&「GG0262S」

ワイドラウンドシェイプで、シャイニーで鮮やかな色合いのサングラス「GG0257S」。フェミニンなアセテート製の軽量フレームには、さりげないアクセントとしてシンプルなロゴを配置した。カラーは、シャイニーライトアジュール、半透明シャイニーフューシャ、半透明シャイニーオレンジにそれぞれのトーンに合ったレンズが採用される。

また、「GG0262S」も同様にシャイニーカラーで展開する。80年代的なフラットでマスキュリンなアセテート構造によって、パイロットシェイプを一新。大胆なカラーパレットと軽量設計が相まって、より夏の日差しに映える、華やかな印象に仕上がっている。

フラットトップのパイロットシェイプ「GG0287S」

フラットトップのパイロットシェイプ「GG0287S」は、ジェンダーレスなムードを漂わせる。そこにインパクトを与えるのは、フロントのエナメル加工のアセテート部分からテンプルまでのびる、ヴィンテージウェブストライプだ。また、ベースはメタルフレームで構成することで、モダンかつエレガントな余韻を残した。カラーは4種類で展開。

【詳細】
グッチ 2018年春夏サングラスコレクション
発売時期:2018年5月初旬~
取り扱い:全国の一部アイウェア専門店
価格:
GG0253S/A 54,000円
GG0257S、GG0262S 34,000円
GG0287S 57,000円

■グッチ 2018年春夏サングラスコレクション フェア
開催場所:新宿髙島屋2階 スウィングスクエア
期間:2018年5月2日(水)~5月15日(火)

【問い合わせ先】
ケリング アイウエア ジャパン カスタマーサービス
TEL:0800-555-1001