1. トップ
  2. ヘア
  3. 「狙っていない」「意外なギャップ」!男性がドキッとする女性の仕草

「狙っていない」「意外なギャップ」!男性がドキッとする女性の仕草

  • 2018.4.28
  • 11475 views

不意に目にする女性の仕草にドキッとする男性は多いものです。それは「狙っていない」「意外なギャップ」など、いろいろな要素があります。ですが、わざとらしさが出ると逆に引かれることもあるので注意! どんな仕草が男性の心を引き付けるのか、ご紹介します。

① 髪の毛を結ぶ

髪の毛を束ねてぐいっと持ち上げる動きには、女性の表情がはっきり見える、隠れていたうなじが現れるなど、女らしさがにじみます。細い首筋に白い肌があらわになるのは色気を感じさせる効果も。
ほかにも、「髪を耳にかける」「前髪をかきあげる」なども男性の視線を引く仕草です。自分がしない動作は男性には新鮮に映るのですね。

② さりげないボディタッチ

ふたりで話しているときに笑いながら腕を叩いてみたり、ちょっと肩を寄せてみたり。「思いがけない」ボディタッチは男性がハッとする瞬間です。
逆に、人前でベタベタと触られるのは苦手という男性は多く、ボディタッチはふたりきりのときこそ有効。何度も手を伸ばされるとわざとらしいと感じるので、さりげなさを大切にしたいですね。
ほかにも、「歩いているときに後ろから裾を引っ張られる」のも、女性にされて嬉しいことに挙がります。

③ 上目遣いで見上げる

いつもは大口を開けて笑っているような女性が、ふと見せる上目遣い。普段とは違う色っぽさにドキッとする男性は多いものです。
上目遣いというと媚びているようで抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、男性の心を刺激するのは「自分だけ」とわかるとき。誰にでもするような女性は敬遠されますが、そうでなければ上目遣いは歓迎されると思いましょう。
また、距離が近いときに有効なのが見上げる仕草。これも男性がしないことなので、思わぬ女性らしさを感じて意識してしまう人は多いようです。

ささいなことでも、そこににじむ色気や女性らしさは男性の目を引きつけます。あまり多用すると男性に「わざとかな?」と思われるので、さりげない瞬間を心がけましょう。余計な関心を引かないよう、好意のある男性のみに向けることを忘れずに。

の記事をもっとみる