リサイクルを楽しもう♪空き缶を使った素敵なリメイクアイディア10選

ジュースやアルコールなどが入っていた空き缶は、回収されて再度缶の材料になるようにリサイクルされていますが、家の中でリサイクルして素敵なアイテムを作ることができれば嬉しいですよね。そこで今回は空き缶を使って素敵なアイテムを作るリメイクアイディアをご紹介します。

リメイクで空き缶を素敵なアイテムに

ラベルを利用して

トマト缶をリメイクしたアイディア。おいしそうなトマトの絵やおしゃれな英字などは、もともと缶についていたラベルを利用したものなのだそうです。日本語の表記のところなどをホワイトでペイントすることでおしゃれさがアップしますよ。

包装紙を使って

コーンの空き缶にホワイトのペイントをほどこしてから、小麦粉を振りかけることで風合いをプラスしているアイディア。ラベルには英字新聞風の包装紙を使うことでシャビーに仕上げていますね。 

サビ加工で

まるでアンティークの缶のような雰囲気のこちらも、缶を使ったリメイク。絵の具を何度も重ねて塗ることで、サビ加工をほどこしています。先ほどのアイディアと同じく、小麦粉や石灰を振りかけるとより簡単に凹凸を表現することが可能に。 

デコパージュで

空き缶にブラックのペイントをしてから、デコパージュで文字を入れているアイディア。文字を入れるDIYでは、ステンシルを使うことも多いですが、こちらのように気に入った文字をパソコンを使って印刷して、デコパージュで貼り付けると簡単ですよ。 

3つつなげて

ドリンクの空き缶にホワイトのペイントをしてから、デコパージュペーパーを貼り付けたりメイク。ペイントはスポンジを使って何度も繰り返し塗ることで厚みを出すことができます。 

ガーランドに

ドリンクの空き缶は柔らかなアルミで作られていることが多いので、こちらのように底をつぶして使うこともできますよ。シルバーに塗装してから文字を書くことで手作りの雰囲気を強調。 

1つだけでも

先ほどの画像と同じように缶の底をつぶしたリメイク。ホワイトにペイントしてからレースや布を貼り付けると、ガーリーな雰囲気のリメイクに仕上がりますよ。 

ドロップの空き缶で

子供が大好きなドロップの空き缶も、厚みのあるペイントでリメイクするとおしゃれなインテリアアイテムになりますね。四角い形がスキットルとよばれるアルコールなどを入れるボトルのような雰囲気です。 

脚付きに

ペイントやラベルを使ったリメイク缶に、ワイヤーを曲げた猫脚を付けているアイディア。猫脚がつくだけでアンティークな雰囲気が出ますよね。 

廃材を使って

2色にペイントした空き缶に、転写シールで文字を付けているアイディア。リメイク缶をさらに廃材に取りつけることで、男前でかっこいいディスプレイが出来上がりますね。 

まとめ

空き缶をリメイクして素敵なアイテムに仕上げているアイディアをご紹介しましたが、お気に入りはありましたか?一口にリメイク缶といっても様々なテイストのものがありましたね。今回の内容を参考に家でできるリサイクルにチャレンジしてみてください。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。