1. トップ
  2. ヘア
  3. まいまいがバッサリイメチェン!新ヘア「ヌーディボブ」がかわいすぎ!

まいまいがバッサリイメチェン!新ヘア「ヌーディボブ」がかわいすぎ!

  • 2015.1.28
  • 3293 views

新しい季節を迎えて、イメチェンを考えている人もいるんではないでしょうか。それなら、まいまいの”ヌーディボブ”がおすすめ!

『CanCam』3月号では、まいまいが春に向けて髪をバッサリ断髪! 今回のカット&カラーは、日ごろから通っているという南青山にあるAFLOAT Xel-Haの前原穂高さんが担当しました。カラーは、マットなベージュにバイオレットを加えた”チャイティカラー”にチェンジ! 肩につくぐらいのアレンジをしやすい長さにカットしてちょっと長めのボブの完成です。

まいまいのヌーディボブはなんといってもアレンジがしやすい長さなのがポイント。春らしさをたっぷり感じられる4パターンのヘアアレンジをご紹介します!

◆うるツヤストレート

サラッとストレートにしてみると、大人っぽくシックな印象に。ツヤのチャイティーカラーもバッチリ映えます!

HOW TO

【1】前髪をジグザグに分ける

きっちりした分け目ではなく、あえてジグザクにしてこなれたふんわり感を出す。

【2】ストレートアイロンをかける

根元近くからストレートアイロンで挟んでスッと通す。毛先はワンカールの内巻きにして、最後に軽くほぐす

◆外ハネヘアバンド

まいまいのトレードマークのカチューシャではなく、今回は春っぽいシースルーのリボン付きヘアバンドを投入。60年代アイドルみたいな外ハネカールでレトロにかわいく仕上がります!

HOW TO

【1】ヘアバンドをつけて横にずらす

リボンがセンターになるようにヘアバンドをつけてから横にずらして、フロントの髪が横に流れるようにする。

【2】毛先はアイロンで外巻きに

32mmのアイロンを使って毛先を外巻きのワンカールにする。全体の毛先を巻いてからざっくりほぐして完成。

◆ラッフィーアシメ

春になったら取り入れたいカンカン帽は、浅く斜めにかぶるとバランスもバッチリ。片サイドを耳にかけたアシメシルエットなら、こなれ感がグッとUPします。

HOW TO

【1】片サイドに耳をかける

ゆる巻きにしてラフな動きをつけてから、片サイドの髪を耳にかけておく。逆サイドの髪はふわっとおろす。

【2】帽子は浅く斜めにかぶる

耳かけしている側のツバを少し上げて斜めにかぶると、バランス良し。

◆小悪魔風ネコ耳

定番のポンパもかわいいけど、たまには変化球も! トップに作ったふたつの耳がまるで子ネコちゃん風でキュート。高さが出るので、縦のラインを強調して小顔効果もあります。

HOW TO

【1】分け目の横の毛束をねじる

分け目の横の毛束を少し取って内側にグルグルねじる。根元はふくらみを残しつつ、中間からねじる。

【2】毛束を後ろに返してピン止め

ポンパを作るような感覚で、毛束の根元をふっくらさせながら後ろに倒してピンで留める。分け目の逆側も同様に作る。

「髪を乾かすのが速くなりそう!」とまいまいもお気に入りのヌーディボブ。巻いた時の印象とストレートな時の印象が180度違って、アレンジ次第でいろんな雰囲気になりそうですね!(松本美保)

(『CanCam』2015年3月号)