1. トップ
  2. ダイエット
  3. モデルKelly考案!美ボディメソッド2:上向きヒップになりたい女子必見。1分で臀筋を強化する方法

モデルKelly考案!美ボディメソッド2:上向きヒップになりたい女子必見。1分で臀筋を強化する方法

  • 2018.4.16
  • 3481 views

Cover image by photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

臀筋・下部から鍛えよう

まずは、お尻の筋肉を使う意識を高めよう。骨盤の位置を正し、お尻から脚を上げ、筋肉に効かせる感覚をつかんで。

HOW TO

1.両足の親指の付け根を合わせ、かかとを少し離して立つ。背筋をまっすぐに伸ばし、両手を体の横に。

2.左脚に重心をのせ、両手を膝まで下げながら上体を前傾。右脚を後ろに上げ、床と平行になる高さでキープ。反対側も同様に行う。左右3秒×8セット 

POINT:ワーク中、脚を上げる側に骨盤が開きがちに。骨盤が左右同じに高さを保てているか、チェックしながら行って。

ねじり・バランスポーズで体幹と大臀筋にアプローチ

不安定なバランスの中で、お尻の筋肉を使い脚を上げる動きが、大臀筋を刺激。体幹も鍛えられます。

HOW TO

1.両足の親指の付け根を合わせ、かかとを少し離して立つ。背筋をまっすぐに伸ばし、両手を体の横に。

2.左脚を軸に上体を倒し、右脚を上げて戦士のポーズⅢに。お腹から上体をねじり、右手を下げて床、左手は天井方向へ。反対側も行う。左右10秒×5セット 

POINT:右手を床につける時、体の少し外側に置き、指を立てるとバランスがとりやすい。意識を向けるのは、常にお尻に。

全身の姿勢を保持する力を鍛える

背骨と骨盤を安定させてポーズをとることで、大臀筋を中心に全身にアプローチ。姿勢を保つバランス力が向上します。

HOW TO

1、両足の親指の付け根を揃えて立つ。背筋を伸ばし、両手を天井方向にまっすぐ上げる。右足を床から上げ、膝を90度に曲げる。

2.床と平行になる位置まで両手を下げ、上体を前傾。右脚を後ろに引きながら膝を伸ばしてキープ。反対側も同様に行う。左右10秒×5セット 

POINT:骨盤の高さを平行に保ち、右足首を直角に曲げて、かかとを上へ押し上げるように意識すると、大臀筋を刺激できる。
教えてくれたのは…Kelly先生
ブラジル・サンパウロ出身。健康的な明るさで、多くの人々を魅了するモデル。数多くのファッション誌やCM、ショーなどさまざまなメディアで活躍。ヨガ、スーパーフード、ローフードなどにも造詣が深く、そのヘルシーなライフスタイルも多くの女性から支持を受けている。
Photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
Hair&make-up by Yuka Noguchi
Text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.49掲載