1. トップ
  2. 恋愛
  3. 逆プロポーズってあり? 逆プロポーズに対する男子の心理と逆プロを成功させるコツ

逆プロポーズってあり? 逆プロポーズに対する男子の心理と逆プロを成功させるコツ

  • 2018.4.16
  • 8593 views

逆プロポーズとは、女性から男性に結婚を申し込むプロポーズのこと。一般的なプロポーズとは男性から女性に、というスタイルなので、その反対だと「逆」という言葉を使うそう。珍しいプロポーズの仕方ですが、これってありなのでしょうか。今回は逆プロポーズに対する男子の意見、逆プロポーズを断ったり受けたりしたケースをご紹介しましょう。逆プロのあれこれを考えて、成功させるコツに迫ります。

逆プロポーズ、男子的にはあり? それともなし?

「逆プロポーズ、もちろんありです。プロポーズって勇気のいるものだから、自分から言うのは躊躇してしまう。彼女の方から結婚のGOサインを出してもらえたら、スムーズに話が進みそうです」(飲食店経営/28歳)

「俺は逆プロポーズなし派。結局彼女には家庭をお願いして、男は働いて家族を養うわけだから。きちんと準備ができてベストなタイミングで、こちらからプロポーズを申し込みたいです」(製造業/26歳)

出典:shutterstock.com

大手婚活サイトの調査では、逆プロポーズが男性の高い支持を得たというデータがあります。つまり、世のなかの男子的に逆プロポーズは「あり」。しかしなかには自分から申し込みたいという男子もいるので、賛否には個人差がありそうです。

逆プロポーズを成功させた例

「交際中、俺が転勤で遠方に行くことが決定。彼女にも仕事があるので遠距離恋愛を覚悟していたら、結婚して一緒に連れて行ってください、と彼女から逆プロポーズが。タイミングもよかったし、何より離れたくないっていう彼女の気持ちがうれしくて結婚することにしました」(SE/28歳)

出典:shutterstock.com

転勤を機に離れて遠距離恋愛を始めるのではなく、彼女の方から結婚生活の提案をしたこの例。逆プロポーズ成功の秘密は「タイミング」のようです。

なかにはタイミングが悪くて失敗した例も……

「2人の時間が取れないと彼女と言い合いしているとき、喧嘩腰に、じゃあ結婚して!と逆プロポーズされましたが、タイミングもタイミングだし、そのまま結婚の話にもならず……。その話はなかったことになっています」(研究職/25歳)

出典:shutterstock.com

タイミング次第では、逆プロポーズは失敗してしまうようです。喧嘩している最中の逆プロポーズは本気に捉えてもらえないかもしれないので、2人の将来を考えているときに切り出すとよいかもしれません。

直接男子に聞いてみましょう! 逆プロポーズ成功のコツ

「こちらのことを真剣に考えていることが伝わる逆プロポーズは、すごくうれしいし断れない!」(会社員/28歳)

出典:shutterstock.com

逆プロポーズを断れない、という理由の1つが彼女の「真剣具合」。これから長い時間を一緒に過ごすことになるので、その覚悟を決めて逆プロポーズをするのが成功のコツのようです。

出典:shutterstock.com

プロポーズは、男女ともにとても勇気のいること。一生を左右する選択なので、逆プロポーズのときはしっかり覚悟を決めて、彼と一緒にいたい気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。