1. トップ
  2. ファッション
  3. ディオール“フレグランスに特化した”新ブティック「メゾン クリスチャン ディオール ギンザ」

ディオール“フレグランスに特化した”新ブティック「メゾン クリスチャン ディオール ギンザ」

  • 2018.4.13
  • 3331 views

ディオール(Dior)は、フレグランスに特化した新ブティック「メゾン クリスチャン ディオール ギンザ」を東京・銀座のギンザ シックスに2018年4月12日(木)オープン。

「メゾン クリスチャン ディオール ギンザ」は、香水を中心に、ソープやキャンドルなど香りを楽しめるライフスタイルアイテムも取り揃える新ブティックとなる。

まず訪れたらチェックして欲しいのは、ディオール パフューマー クリエイター、フランソワ・ドゥマシーによるフレグランス。フレグランスのカラーを美しく映し出すグラスボトルはシンプルでモダンな仕上がりだ。

淡いピンクカラーの「サクラ」は、ドゥマシーが日本を訪れた際に心を奪われた桜にオマージュを捧げたもの。香りは、ソフトな桜にローズのニュアンスを添えた春らしい仕上がりだ。温かみのあるオレンジ色の「ジャスミン デ ザンジュ」は、夏の終わりに想いを馳せて調合した香り。肌にまとえば、砂糖漬けのアプリコットのような甘美なアロマが広がる。

店内にはこの2品を含め20種類以上のフレグランスを用意。さらにドゥマシーが手掛けた贅沢キャンドルとソープのコレクション、香りを楽しむためのシルク スカーフなど幅広いピースを取り揃える。また、購入したアイテムはボックスに詰められ、メゾン クリスチャン ディオールのイニシャルを刻印したワックスシールでカスタマイズしてくれるので、大切な人へのギフトにもぴったりだ。

店内は、パリらしいエレガントな空気に満たされている。壁にはムッシュ ディオールの邸宅、ディオールの香水の原料となる花畑の風景を描いた。また、モダンなオブジェもデコレーションされ、ディオールの洗練された世界観が体感できる空間となっている。

【詳細】
メゾン クリスチャン ディオール ギンザ
オープン日:2018年4月12日(木)
住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B1F
TEL:03-6280-6041
<アイテム例>
・ジャスミン デ ザンジュ 40mL 11,500円~
・サクラ 40mL 11,500円~