ゴミ箱収納スペース実例集☆生活感の出るゴミ箱をインテリアに馴染ませる方法!

ゴミ箱は結構存在感のあるアイテム。そこにあるだけで生活感が漂ってしまうので、おしゃれなインテリアの中に置くと違和感があったり、邪魔な感じがしたりすることがよくあります。また、生ゴミ用ゴミ箱などは防臭などの実用性に優れたものを選ぶと、周りのインテリアにマッチしないという悩みも…。とは言え、ゴミ箱を無くしてしまうということはなかなか難しいですよね。そこで、「隠す」という収納方法や、インテリアに馴染ませる方法で、ゴミ箱の存在感をできるだけ消してしまいましょう。インテリア上級者のゴミ箱収納方法を集めてみましたので、どうぞご覧ください。

ゴミ箱上部を有効利用する収納

こちらは造作の棚を建て付けたキッチン。棚の下に無印良品の足で踏んでフタを開けるタイプのゴミ箱を収納しています。計算して作られているのでぴったり!フタがあく程度の隙間を上部に開けているところがポイントですね。

ゴミ箱収納スペースのあるカップボード、そこにぴったりなゴミ箱を探して収納しています。さらに、この角度からは見えないのですが、ゴミ箱の上部のスペースにつっぱり棒を渡して、そこにゴミ袋を収納しています。必要なものがすぐに近くにあるので、とても便利。 

キッチンカウンターの中に無印良品のゴミ箱を収めています。横幅がぴったりですね。上部は少し余裕を持たせることで、ゴミ袋の入れ替えなどの作業もここですることができますね。ゴミ箱はキャスターが付いていて、シンク近くに移動することもでき、使う時に移動して、またここに収納するという使い方をしているそうです。 

キッチンのカップボードに白と黒のゴミ箱を、縦に並べて棚に収納しています。手前が扉式で開くようになっていますが、ゴミを捨てる時はプッシュアップ式のフタを開けて上から入れます。ぴったり収まっているのはゴミ箱に合わせてカップボードを設計してもらったから。 

こちらはキッチンの背面にあるカウンター下のスペース。そこにぴったり合う寸法のゴミ箱を探して購入したそうです。寸法がシンデレラフィットしているばかりでなく、フォルムやカラーもまるでこのキッチンに初めからセットであったかのように合っていますね。 

下のスペースにゴミ箱を収納できるようにDIYしたキッチンの棚です。そのすぐ上にあったスペースに、ゴミ袋やレジ袋を収納できる引出しもつけています。男前のおしゃれな収納棚で、収められているゴミ箱もイメージを崩さないスチール製でかっこいいですね。 

キッチンカウンターの下にゴミ箱を収納。フタの開閉分のスペースもあり、高さ的にちょうどいいですね。プラスチック製のゴミ箱でも、うまく周りの質感になじむカラーやデザインのものを選んでいるので、浮いている感じがしませんね。 

キャビネットの下にkcudのゴミ箱を収めています。寸法もいい感じでフィットして収まって、さらに雰囲気までもがぴったりですね。ゴミ箱にラベリングしてあるので、分別ゴミを迷わずに捨てることができます。ゴミ箱の周りの空間を活かしつつも、背が高くない棚なので、圧迫感がなくいいですね。 

もともとパントリー棚であったところの扉を外して、その一番下をゴミ箱収納スペースとして活用しています。フレキシブルな可動式棚なので、ゴミ箱の使い勝手がいい高さに合わせて棚を設置しています。 

キッチンの背面カウンターの下をゴミ箱収納スペースに。カウンターの質感とイメージが異なるゴミ箱ですが、シンプルなカウンターなのであまり違和感はありませんね。また、ゴミ箱はゴミ箱で男前な印象が揃っているので、ちぐはぐに見えません。 

キッチンのカウンター棚下にカーテンを取りつけて、そこに米袋を再利用したゴミ袋を置いています。カーテンをつけることによって、ゴミが溜まってきて見栄えが悪くなってきても簡単に隠せるところがgood♪ゴミ箱の上を利用するというより、棚の下を利用してゴミスペースにしたという実例ですね。 [mobile][toc][/mobile]

ゴミ箱をかっこよく隠すDIY

ゴミ箱を隠してトータルコーディネイトしたキッチンDIYの実例です。フレンチカントリー風のガーリーなキッチンに仕上がっていて、すてきですね。下のキャビネット部分がゴミ箱収納になっています。フタがついて腰かけられるようになっているものもあり、実用的にもナイスな完成度です。

ダイソーのMDF材で作ったゴミ箱カバーです。サイドテーブルにもなるので、ゴミ箱を置くスペースを有効に活用できます。ゴミ箱カバーとお揃いで普通のキャビネットを作ってセット家具のようにしてもおもしろいですよね。蝶番や取手、ステッカーなどを工夫して、センス良くデコレーションしましょう。 

キッチンキャビネットのゴミ箱スペースに、サイズと雰囲気がジャストフィットするようなゴミ箱をDIY。ポイントはキャスターがついていることと、上部が少し開いていて、引き出さずにゴミを捨てることができることです。 

お部屋の雰囲気に合わせたゴミ箱収納家具。ゴミ箱収納の上部は作業台として使ったり、物置台にしたりできます。ラスティックな雰囲気に仕上げた男前家具が、周囲に馴染んでスタイリッシュですね。細かく自分好みにトータルコーディネイトできるところがDIYの魅力です。 

上部にテレビや食器を置ける棚を設置した分別ゴミ箱収納。SPF材を利用した簡単DIYです。ゴミ箱というのは案外場所をくうもの。ゴミ箱収納によってスペースを有効利用でき、狭小ルームでも快適な空間を生み出すことができるでしょう。また、すでに持っているものや身近に手に入る物を利用すると、リーズナブルにDIYでき、一層お得感がありますね。 

こちらはディアウォールを使ってDIYした棚の一番下にゴミ箱を設置。限られた空間を有効利用している上に、ラスティックな雰囲気でまとめて、クールな男前インテリアに仕上がっています。シンプルな「TRASHBOX」のロゴもおしゃれで、ゴミ箱なのに何かいいものでも入っているかのようですよね。 

ゴミ箱をこんなところに収納?!

洗面所のシンク下にゴミ箱を収納しています。物が少なくすっきりしているので、ゴミ箱がスペースをとってもまだ余裕がありますね。ほぼ白で統一しているので、見た目にも爽やかで清潔感があります。

こちらも洗面所のシンク下です。紙類とそれ以外に分別した小さなゴミ箱を置いています。左側に置いているのは、右利きの人が右手にゴミを持って、左手で扉を開けてそのまま捨てることができるようにするためです。隠す収納のデメリットは、どうしても扉の開け閉めによるアクション数が多くなってしまうこと。それをなるべく少なくして、楽にゴミを捨てることができる位置に置いています。 

こちらはキッチンのシンク下にゴミ箱を入れています。キャビネットではなくオープンスペースなので、扉を開け閉めするアクションがないので便利です。ゴミ箱にはキャスターがついているので、出し入れも楽々。 

ダイニングの後ろにある収納庫で、普段はあまり使わないものを中心に収納しているそうです。右下のカラフルな3段ボックスが燃えないゴミ、資源ゴミなどのゴミ箱。稼働率が低いとはいえ、無くては不便なので隠して置ける場所にスペースを設けることができるとすっきりしますね。 

リゾートホテルのようなおしゃれな雰囲気にまとめた洗面所。シンク下の棚下にゴミ箱を置いています。バスケットと同じ素材感のゴミ箱なので、うまく調和していますね。かご収納と並べて、ちょうどぴったりの寸法なので驚きです。 

キッチン後ろの収納庫に収めているゴミ箱。可動式の棚だから、背の高いゴミ箱を収納してもちゃんと対応できるところがいいですね。また、このゴミ箱も横入れ式なので、収納庫の壁を汚すことが無いので◎。見た目、実用共に満足できるゴミ箱収納です。 

シンク下のオープンスペースにゴミ箱を収納。周りのラフな木材の雰囲気に合った濃いブラウンのゴミ箱が寸法、雰囲気共にぴったりマッチしていますね。シンクの高さ自体は大きく変えられないので、シンク下に合いそうなゴミ箱をチョイスすることがポイントでしょう。 [mobile][toc][/mobile]

ゴミ箱を隠したすてきなキッチン

キッチン背面カウンター下の収納です。ここには5つのゴミ箱が収納されています。KCUDのペダル式ゴミ箱3つを手前に、その奥に無印良品のゴミ箱を2つ横にして収納。扉に引っかからずに上手く収まっていますね。フタの開くスペースも上部にあるので、そのまま使えるところもいいですね。

モルタルでできたキッチンカウンターがおしゃれですね。そこに白い円柱型のペダル式ゴミ箱をゆとりをもって収めているので、それがまたクールでスタイリッシュな雰囲気に。カウンターの上には何も置かず、空けておくことで作業スペースなどに活用できますね。 

キッチンの背面収納のゴミ箱収納スペース。ゴミ箱がコンパクトなので、余ったスペースにキャスター付きのワゴンを置いて、空間を有効利用しています。見た目にもすっきりして清潔感がありますね。 

流し台の下にゴミ箱を収納しています。シンク下はジメジメしているので食品や食器、調理道具を置くのは不向きと考えて、掃除用品やゴミ箱を収納しているそうです。ちょうどジャストフィットなペダル式ゴミ箱がいい感じでおさまっています。 

システムキッチンの引き出し収納に、ゴミ箱が入るスペースを設けたそうです。引き出しを閉じると、ゴミ箱がまったく見えないので、生活感が消え、とてもすっきりしたキッチンになります。1カ所に大容量のゴミ箱がコンパクトにまとまっていてスマートですね。 

キッチンの造作棚です。引き出しの間にあるカーテンが引いてあるスペースがゴミ箱収納です。カーテンを閉めると、ゴミ箱が見えなくなって、ナチュラルな雰囲気を壊さず、すっきりした印象になります。 

あらかじめゴミ箱用として作られた引き出しではありませんが、少し大きめの引き出しにペーパーバッグをゴミ箱代わりに入れて使用しています。図らずもちょうどいい感じでナイスアイディアですね。 

ちょっとシャビーな雰囲気のゴミ箱収納家具。フタを閉じてしまうと何を収納しているか分からないおしゃれなキャビネットです。DIYだから、寸法もぴったりな上、全体の雰囲気にもジャストフィットしてナイスです。 

画像の右下にゴミ箱の上部が見えています。キッチン背面収納の中の下にゴミ箱を置いている状態です。注目のアイディアは、ゴミ箱後ろのスペースにつっぱり棒を渡してそこにゴミ袋のストックを引っ掛けているところ。やはりゴミ箱の近くにゴミ袋のストックがあるのは便利ですよね。 

キッチンの背面収納スペースの棚下にゴミ箱を収めています。上部はシックなカフェ風のイメージで整えられていて、ちょっと間違うとゴミ箱が周囲に馴染まないで浮いてしまうところです。でも、棚の隣にあるチェストの色と質感がゴミ箱の雰囲気をうまくつないでいます。センスが光るまとめ方ですね。 

キッチンシンク下に収納されている生ゴミ処理機。ゴミが出るところのすぐ近くにあるので便利ですね。生ゴミ処理機でなく、単なる生ゴミのゴミ箱でもシンク下に置くと便利でしょう。 

丸いアンティーク風の白いIKEAのゴミ缶を、シンプルな棚の下に置いています。とてもナチュラルな雰囲気にまとまっていて、すてきなキッチンですよね。ゴミ箱を引っ張り出さなくても、ゴミ箱のフタを開けられる高さのある棚を選んでいるところが、実用的で◎ 

造り付け食器棚の下半分をゴミ関連スペースとして使っているそうです。無印良品のポリプロピレンケースの横に、ベルメゾンの分別ゴミ箱を並べて置くと横幅が見事にシンデレラフィット。すっきり収まっていますね。ゴミ箱上部のちょっとしたスペースもかごを使って有効利用しています。 

キッチンカウンター下にゴミ箱を収納。ゴミ箱の近くはやはり汚れがつきやすいものです。そこでこちらの方は、マスキングテープを貼って汚れ防止対策をしています。マスキングテープははがしても壁を傷つけることがなく、貼り直しがきくので重宝しますね。カラーをインテリアの雰囲気に合わせるところがポイント! 

キッチン背面カウンターの下にさりげなくペダル式ゴミ箱が置かれています。あらかじめ持ち合わせていたゴミ箱に棚を合わせたのか、棚に合うゴミ箱を探したのか分かりませんが、まるでシステムキッチンのセットアイテムかのようになじんでいますね。 

リクシルの既製品のカップボード下の空きスペースにゴミ箱を置いています。普通のゴミ箱の他に並んでいるのはウッビィのオムツペールです。デザインがあか抜けていますね。ゴミ箱の上部スペースもゴミを捨てるのにさほど不便でないくらい開く余地があるのでいいですね。 

キッチンの背面カウンターの棚下に、ゴミ箱収納スペースがあります。スクエアな無印のゴミ箱が整然と4つ並べられて、とてもすっきりとした清潔感のある空間になっていますね。建具等は木製のナチュラルなイメージですが、炊飯器や電子レンジなどを白で揃えていて、ゴミ箱もそれらと同じ質感とカラーなので、ちぐはぐな印象になっていません。 

こちらのゴミ箱はカップボードの下に収納されているのですが、特筆すべきはゴミ箱の方。これはKEYUKAのダストボックスです。足で踏むと上のフタがパカッと観音開きになるために、フタがしっかり開くという優れもの。 [mobile][toc][/mobile]

収納スペースはないけれどゴミ箱を隠したい!という時のおしゃれなゴミ箱カバー

セリアのゴミ箱を収納したゴミ箱カバー。フタがスイングする本格派です。すのこの端材と有孔ボードを使ってできています。塗装やステンシルで雰囲気よく仕上げるのがポイント。100均素材を利用しているのでとてもリーズナブルに作成できます。

ペットのゴミ箱いたずら防止のための、ゴミ箱カバーです。ホームセンターの板をメインに、セリアの小物を使って作成。ゴミを捨てる時は黒板部分を押すと入れられます。キャスターも付けてあるので移動も楽々。ゴミ箱の上に物も置けるので重宝しますね。 

普通のゴミ箱に被せるだけで、生活感が薄れたおしゃれな男前ゴミ箱に変身できるゴミ箱カバーです。すのこを切ってボンドでとめるという簡単DIYなので、初心者さんにもおすすめです。ゴミ箱本体はダイソーアイテムを利用しています。塗装やステッカーでおしゃれに仕上げてみてください。 

1枚の合板をカットして組み立てたゴミ箱カバーです。カットが大変だなと思う方は、ホームセンターで材料を購入してカットも依頼しましょう。ゴミ箱カバーとして作成しますが、物入れとしても利用可能です。キャスター付きだから移動が楽でいいですね。 

100均のバーベキュー網と結束バンドをメインに組み立てたゴミ箱カバー。簡単に作成できるのにおしゃれな完成度なので、クールなゴミ箱カバーが欲しいなとお考えの方はぜひチャレンジしてみてください。カバーの雰囲気はステンシルやベニヤ板で変えることができます。 

こちらもどこの100均店でも入手できる一般的なフォトフレームを使ったゴミ箱カバーです。ステンシルできない方も、コピーや印刷した紙をフォトフレームに入れるだけなので、簡単におしゃれに仕上げられますよ。少し難しい所は接着剤でとめるところぐらいですが、固定具があれば楽にできるでしょう。 

かっこいい麻袋でゴミ箱をカバーしています。男前な雰囲気にジャストマッチしていますよね。麻袋はネットなどで購入できますよ。小さいサイズで薄手のものなら各100均店などにもラインナップがあります。ゴミ箱の置き場所もおしゃれ。学校椅子を利用して高さがあるので捨てやすいですね。 

麻袋と並んでゴミ箱カバーや鉢カバーとして使われることが多いのが、カフェ風デザインのペーパーバッグ。こちらはゴミ箱カバーというより、この袋そのものの中にフックをつけて、そこにビニール袋をひっかけて、缶ゴミを収納しているそうです。生活感がないどころか、おしゃれな雰囲気をかもしだしているナイスアイテム。 

こちらのペーパーバッグは文字通りゴミ箱カバーとして使用。中には100均のプラスチックのゴミ箱が入っています。このペーパーバッグ自体も、キャンドゥ製品。袋のクラフトカラー部分はすっかり中に折り込んで隠し、モノトーンのお部屋に似合うように変形させています。 

まとめ

一言でゴミ箱収納と言っても、いろいろなアイテムや方法がありますね。ご自宅のインテリアのイメージに合った方法は見つかりましたか?この実例集をきっかけに、ぜひゴミ箱収納を実現してみて、すっきりした空間をお楽しみいただけると幸いです。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理