1. トップ
  2. グルメ
  3. 台湾発人気かき氷「アイスモンスター」が日本初上陸

台湾発人気かき氷「アイスモンスター」が日本初上陸

  • 2015.1.27
  • 307 views

台湾で人気ナンバーワンの新食感かき氷「アイスモンスター(ICE MONSTER)」がこの春、日本第1号店を表参道・原宿エリアにオープンする。

「アイスモンスター」のかき氷は、フルーツやコーヒー、紅茶など素材の味を濃縮し凍らせた「フレーバーアイスブロック」が特徴。きめ細かく折り重なった絹のような氷は、口に含むと雪のようにふわりと溶ける一度食べたら忘れられない食感だ。台湾・台北市にある本店は、多い日で一日2500人以上の行列ができるほどの人気店。2013年には米テレビCNNの「Best Dessert 10」や、米旅行専門誌TRAVEL+LEISUREの「Best Desserts Around the World」のトップ10にも選ばれるなど、一度は訪れたいかき氷の名店として注目を浴びている。

創設者兼オーナーのフランク・ロー(羅駿樺)氏は、日本でも話題沸騰中の「マンゴーかき氷」を生み出した第一人者。日本初進出となる1号店では、人気のマンゴーかき氷以外にも、温かいタピオカをのせたミルクティーフレーバーのかき氷や、アイスクリーム、コーヒーゼリーをのせたコーヒーフレーバーのかき氷などを中心に、季節のフルーツを使った限定メニューや日本限定メニューを提供する。

関連情報

・アイスモンスター 公式サイト:http://www.ice-monster.co.jp/